ロゴスからソロ向け調理器具「ソロクッカー」シリーズ登場

ロゴスソロクッカーシリーズキャンプグッズ

LOGOS(ロゴス)からソロキャンプ向けの調理器具「ソロクッカー」シリーズが登場しました。「クッカー・メスキットセット-BA」、「クッカー・SOLO KIT 900」、「クッカー・SOLO KIT 500」、「マイクロクッカー250」の4品です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: LOGOS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ソロクッカーシリーズの特徴

ソロクッカーシリーズの主な特徴を見ていきます。

クッカー・メスキットセット-BA

販売価格: 3,960円(税込)

ご飯とスープが食べられる、メスキットとスープカップのセットです。フライパンや鍋代わりにもなるメスキットと、スープ1杯分の水が沸かせるスープカップがセットになっています。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS

いずれも傷つきにくく耐久性の高いハードアルマイト加工が施されており、スープカップをメスキットの中に入れて収納できるのでコンパクトになります。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥3,960(2021/07/24 13:47:36時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細
総重量:(約)310g
容 量:[メスキット](約)1.0L
    [スープカップ](約)255mL
サイズ:[メスキット](約)幅31.5×奥行11.5×高さ5.5cm
    [スープカップ](約)直径10×高さ5cm
メスキット内寸:(約)幅17×奥行11×高さ5cm
持ち手長さ:(約)14cm
収納サイズ:(約)幅18.5×奥行11.5×高さ6cm
表面加工:ハードアルマイト
主素材:アルミ、ステンレス、シリコン

クッカー・SOLO KIT 900

販売価格: 3,740円(税込)

容量900mlと345mlのクッカーのセットです。収納時にカップ麺を中に入れて持ち運ぶこともできます。ハードアルマイト加工が施されているため傷が付きにくいです。直火調理が可能なのでフライパンや鍋のように使うことができます。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS

両クッカーは重ねることができ、持ち運び・収納に便利な収納袋も付いています。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥3,740(2021/07/24 13:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細
総重量:(約)260g
容 量:[大 鍋](約)900ml
    [小 鍋](約)345ml
サイズ:[大 鍋](約)直径12.5×高さ10cm
    [小 鍋](約)直径12×高さ5cm
収納サイズ:(約)直径14×高さ17cm
表面加工:ハードアルマイト
主素材:アルミ、ステンレス、シリコン

クッカー・SOLO KIT 500

販売価格: 2,970円(税込)

写真では違いがわかりにくいですが、「クッカー・SOLO KIT 900」よりもさらにひとまわり小さいモデルです。容量は500mlと255mlで、2つあわせてもおよそ210gと非常に軽量です。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS

こちらも同様に両クッカーは重ねることができ、持ち運び・収納に便利な収納袋も付いています。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥2,970(2021/07/24 13:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細
総重量:(約)210g
容 量:[大 鍋](約)500ml
    [小 鍋](約)255ml
サイズ:[大 鍋](約)直径11×高さ8.5cm
    [小 鍋](約)直径10×高さ5cm
収納サイズ:(約)直径11×高さ14cm
表面加工:ハードアルマイト
主素材:アルミ、ステンレス、シリコン

マイクロクッカー250

販売価格: 1,650円(税込)

「クッカー・メスキットセット-BA」のスープ鍋の単品販売です。容量は255mlで1杯分のスープやコーヒーを飲みたい時に役立つでしょう。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS

傷つきにくく耐久性の高いハードアルマイト加工が施されており、メッシュ収納袋も付属します。

ロゴスソロクッカーシリーズ
出典: LOGOS

製品仕様詳細
総重量:(約)110g
容 量:(約)255ml
サイズ:(約)直径10×高さ5cm
表面加工:ハードアルマイト
主素材:アルミ、ステンレス

まとめ

ソロキャンプ人口も年々増加しており、1人の時は調理器具も大掛かりなものは必要なく、小さく軽いものの方が重宝するでしょう。ソロキャンプ向けのクッカーとして全方位的に今回のシリーズは商品展開されているため、ご自身のキャンプスタイルに合わせてクッカーを選んでみてください。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他キッチングッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました