テンマクデザインから小型の「ステンレスケトル1.0L」2022年春発売

テンマクデザインステンレスケトルキャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)の人気商品ステンレスケトル2.0Lの小型版である「ステンレスケトル1.0L」が2022年の春に発売されます。耐久性に優れたステンレス製で、注ぎ口には蓋があり、焚き火で使いやすいケトルです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: tent-Mark DESIGNS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ステンレスケトル1.0Lの特徴

ステンレスケトル1.0Lの主な特徴を見ていきます。

容量が半分の1.0Lになりソロでも使いやすく

ステンレスケトル1.0Lは適正容量が1.0Lで、既存製品のステンレスケトル2.0Lと比べると半分の容量となります。サイズも、底直径が160→146.7mmに、幅は220→216.7mm、高さは190→139mmに縮小されています。ソロキャンプなどでもより使いやすい容量と言えるでしょう。

テンマクデザインステンレスケトル

耐久性の高いステンレス304製

ステンレスケトル1.0Lの素材は、2.0Lと同様ステンレス304製です。ステンレス304はオーステナイト系ステンレス鋼に分類され、18-8ステンレス(別名18Cr-8Ni)とも呼ばれクロムを18%以上含む鋼材です。

特徴は、高い耐熱性、熱伝導率が低く、保温効果があるのでなかなか熱を逃がしにくく、ケトルには適している素材と言えるでしょう。耐食性も高いため錆びにくいです。

テンマクデザインステンレスケトル

基本デザインは2.0Lと全く同じであり、持ち手は螺旋形状のデザインになっています。

テンマクデザインステンレスケトル

注ぎ口に蓋があり焚き火での利用時に灰の侵入を防ぐ

2.0L同様、焚き火でも使えるよう工夫されており、ケトルの注ぎ口部分には蓋があります。これにより、焚き火の灰がまってケトル内に入り込んでしまうことを防ぎます。

テンマクデザインステンレスケトル

販売価格: 5,500円(税込)

発売予定時期: 2022年春

2.0Lモデルはこちら

created by Rinker
テンマクデザイン
¥6,380(2022/01/21 19:49:16時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細
■素材
ステンレス304
■適正容量
1.0L
■満水容量
1.6L
■サイズ
(約)146.7(底直径)×216.7(ハンドル含む幅)×139(高)mm(ツル含まず)
板厚:0.8mm
■重量
(約)720g
■原産国
中国

まとめ

ステンレスケトル2.0Lは少し多すぎて手が出ないという方には特におすすめの製品です。製品名に容量がついていたことから、予め小型モデルを展開する予定だったのかもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ケトルに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました