ほぼ日のファーストテント「kohaku(コハク)」が1/25〜予約開始

キャンプグッズ
本ページはプロモーションが含まれています

ほぼ日のアウトドアブランドyozora(ヨゾラ)からファーストテントなるZANE ARTS(ゼインアーツ)代表小杉氏デザインの「kohaku(コハク)」が2024年1月25日から予約販売されます。「kohaku(コハク)」と「kohaku duo(コハクデュオ)」の2構成です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: yozora

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天で探す

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

kohakuの特徴

kohakuの主な特徴を見ていきます。

独自デザインのワンポールテント

kohakuはワンポール型テントをベースとした独自デザインのテントです。ビルディングテープに沿って4箇所をペグダウンし、センターポールを立ち上げた後、フロントとリアに組み込まれたフレームによって、内部の空間を高く広く確保することができます。

出典: yozora

正面の出入り口には、軒の役割を果たすバイザーが付いており、付属のアップライトポール2本で立ち上げます。フロントパネルは外側に傾斜しているため、そもそも雨が入りにくい構造ですが、バイザーがあることで、雨の入り込みをより軽減します。

出典: yozora

フライシートはメッシュとパネル生地の2層構造になっています。メッシュを閉じて蚊帳状態にすれば、夏場は虫の侵入を防ぐことができ、外側のパネルをしっかり閉めれば冷気をブロックでき、オールシーズン使えます。

出典: yozora

4人用のkohakuと2人用のkohaku duoの2サイズ展開

kohakuは4人用のkohakuと2人用のkohaku duoの2サイズ展開です。

kohakuは、インナーテントを使わずに、内側に別の小さなテントを入れる「カンガルースタイル」にできる広さがあります。センターポールの奥に別のテントを置いた場合、4脚のコットを置くことができます。

出典: yozora

kohakuのインナーテントは寝袋を4つ並べるのにほどよいサイズ感です。

出典: yozora

二人用のkohaku duoの場合、センターポール奥に2脚のコットを余裕をもって置けるスペースがあります。

出典: yozora

kohakuのインナーテントは寝袋を2つ並べるのにほどよいサイズ感です。

出典: yozora

インナーは別売りでセットもあり

kohaku、kohaku duo共にインナーテントは別売りで不要な場合はテント単体で使うことができます。テント本体とインナーのセットも用意されており、各々単品購入するより安くなっているため、購入可能性がある場合はセットの方がお得です。

出典: yozora

インナーテントは、センターポールの上部と本体リアフレーム内側の上部にフックを引っ掛けて吊り下げ、前側のボトムコーナー2箇所をペグダウンすることで簡単に設置できます。四方にメッシュパネルを備えており、夏でも通気性を確保できます。

出典: yozora

インナーテントとテント本体、どちらも同じ位置に「空を見る窓」が付いています。窓は通常の生地とメッシュの二重構造になっておりフルオープンにして外の空気と風景をたのしむこともできますし、
メッシュパネルにして落ち葉や虫の侵入を防ぎつつ、空を眺めることもできます。

出典: yozora

販売価格 (kohaku単品): 89,870(税込)
販売価格 (kohakuインナー単品): 16,830(税込)
販売価格 (kohaku+インナーセット): 106,700(税込)
販売価格 (kohaku duo単品): 79,970(税込)
販売価格 (kohaku duoインナー単品): 15,730(税込)
販売価格 (kohaku duo+インナーセット): 95,700(税込)
※いずれも別途配送手数料発生

予約受付期間: 2024年1月25日(木)午前11時〜2024年2月8日(木)午前11時

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天で探す

製品仕様詳細
【kohaku】
本体×1 150Dポリエステルオックス、フッ素加工、UV加工、PU加工(耐水圧1,500mm)
ポール×1 A6061、φ32×260cm
アップライトポール×2 A6061、φ22×165cm
フロントフレーム×1 A6061、φ17.5mm
リアフレーム×1 A6061、φ14.5mm
ペグ×16 ステンレス、30cm
3mロープ×6 φ4mmポリプロピレン、リフレクター入り
2mロープ×6 φ4mmポリプロピレン、リフレクター入り
キャリーバッグ×1 150Dポリエステルオックス
フレームバッグ×1 150Dポリエステルオックス
ペグ・ロープバッグ×1 150Dポリエステルオックス
重量:14kg(予定)
キャリーバッグ 約 幅78 × 高さ38 × 奥行32 cm

【kohaku duo】
本体×1 150Dポリエステルオックス、フッ素加工、UV加工、PU加工(耐水圧1,500mm)
ポール×1 A6061、φ30×220cm
アップライトポール×2 A6061、φ22×140cm
フロントフレーム×1 A6061、φ16mm
リアフレーム×1 A6061、φ13mm
ペグ×16 ステンレス、30cm
3mロープ×6 φ4mmポリプロピレン、リフレクター入り
2mロープ×6 φ4mmポリプロピレン、リフレクター入り
キャリーバッグ×1 150Dポリエステルオックス
フレームバッグ×1 150Dポリエステルオックス
ペグ・ロープバッグ×1 150Dポリエステルオックス
重量:11kg(予定)
キャリーバッグ 約 幅71 × 高さ35 × 奥行30 cm

まとめ

ほぼ日からゼインアーツ小杉代表がデザインした待望のテントがいよいよ登場します。予約受付は24年1月ですが、商品発送は4月下旬以降ということで、ぜひともアウトドア繁忙期のGW前に手に入れておきたいですね。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ゼインアーツに関する記事はこちら。

タイトルとURLをコピーしました