ビニールプールを卒業してINTEXの大型プールデビュー

INTEXプールおもちゃ

一般的に家庭用プールと言えば、空気を入れて膨らませるビニールプールがメジャーかと思いますが、構造上どうしても小型になってしまいます。大型の家庭用プールとしてINTEXがフレームプールを発売しています。今夏フレームプールを購入したので、使用感をレビューします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

購入のきっかけ

今年は新型コロナウイルスの影響で。子どもたちが水遊びできる機会が失われました。

  • 学校のプール
  • 公園のじゃぶじゃぶ池
  • 区民プール

どこも空いていないので、思い切って大きなプールを買うことにしました。

購入までの検討

プールの大きさ

INTEXのフレームプールには4種類大きさがあります。

商品名ミニ
フレームプール
レクタングラ
フレームプール
レクタングラ
フレームプール
レクタングラ
フレームプール
大きさ122×122×30cm220x150x60cm300×200×75cm450×220×84cm
収容人数子供2人くらい
大人が入ったら
狭そう…
大人1人
子供2人以上
いけそう
大人2人
子供3人くらい
いけそう
大家族でも
大丈夫そう

設置場所にある程度余裕があったので、今回は一番大きい3mx2mのものを購入しました!あまりスペースに余裕がない場合、後述しますがフィルターポンプの設置スペースも必要になるので、小さめのものを選んだ方がいいかもしれません。

created by Rinker
INTEX(インテックス)
¥14,980(2021/03/04 14:21:58時点 Amazon調べ-詳細)

水質問題

 3mx2mのタイプだと、プールに使う水の量が300l以上になります。主に週末にプールを使う予定ですが、毎週毎週水を入れ替えるのは手間の面、費用の面からも現実的ではないです。

レビューを見ると、水をいれっぱなしでそのまま使っていると苔が発生したり、水がヌメヌメしたりしてしまう模様…。そこで、フィルターポンプとプール用の塩素、ゴミが入らないようにするカバーも購入しました。

実際の使用感

大きいサイズにして大正解

220x150cmのサイズにするか300×200cmのサイズにするか最後まで迷いましたが、結果300×200cmにして大正解でした。

プール本体の大きさ以外にも、再度ポールの幅、フィルターポンプの置き場所もスペースとして必要なので、購入をご検討中の方はご注意ください。

カバー、フィルター、塩素は必須

1シーズン1回しか使わない or 使う度に水を変えるという場合は別ですが、そうでない場合水質維持のためにカバー、フィルター、塩素は絶対に合わせて買った方がよいです。カバーは専用のものがあるのでサイズ感を気にしなくてよくオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました