【5/1〜】スノーピークの大型ロッジ型シェルターグランベルクM/L登場

グランベルクキャンプグッズ

snow peak(スノーピーク)の2021年新商品として登場が予告されていた大型ロッジ型シェルターグランベルクM、グランベルクLが2021年5月1日10時から販売開始されます。販売価格はMで206,800円(税込)、Lで261,800円(税込)です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: snow peak

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

グランベルクM、グランベルクLの特徴

グランベルクM、グランベルクLの主な特徴を見ていきます。

9本のポールで建てるスノーピーク史上最大のロッジ型シェルター

グランベルクの最大の特徴はこの大きさです。スノーピーク史上最大というだけあって、Lサイズは5-7名用となっています。シェルターにインナーテントがついているものの、残り半分のリビングスペースは椅子を6脚置いても半分しか埋まらないほど広いです。

グランベルク
出典: snow peak

それ故に区画サイトで張るのはなかなか難しく、フリーサイトでの利用がメインになるでしょう。

グランベルク
出典: snow peak

中央にメインポールを3本、左右にサブポールを3本ずつ、計9本のポールを使うことになります。

グランベルク
出典: snow peak

ウォールはフルオープン/メッシュ/フルクローズと変幻自在

サイドウォールは巻き上げてフルオープンにすることができます。春秋など風を通したい時にはこのスタイルがよいでしょう。

グランベルク
出典: snow peak

メッシュにすることもできるため、夏キャンプで虫の侵入を防ぎたい時にも便利です。また、フルクローズにすれば冬場も中にこもってキャンプができそうです。

グランベルク
出典: snow peak

ベンチレーションも大きく取られており、結露を軽減してくれる設計になっています。

グランベルク
出典: snow peak

ポリエステル生地は新素材採用

これまでの写真で気づいた方もいるかもしれませんが、今回のグランベルクでは新しいポリエステル生地を採用しているとのこと。耐水圧2,000mmミニマムで、PCのようなテカリの無い風合いと質感を持つポリエステル生地が使われています。

グランベルク
出典: snow peak

スカートも長めのものがついており、隙間風対策はばっちりです。

グランベルク
出典: snow peak

インナーテントにもメッシュ窓がついており、小物を収納できるポケットも内側についています。

グランベルク
出典: snow peak

販売価格(グランベルクM): 206,800円(税込)
販売価格(グランベルクL): 261,800円(税込)

2021年5月1日10時販売開始

製品仕様詳細(グランベルクM)

  • 重量24kg
  • 収納サイズキャリーバッグサイズ:本体/82×31×34(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm
  • セット内容本体、インナールーム、グランドシート、メインポール(×3)、サブポール(×6)、ジュラルミンペグ(21cm×10)、自在付ロープ(二又用10m×2、 2.5m×6)、ループベルト、シームグリップ剤、キャリーバッグ、インナールームケース、ポールケース、グランドシートケース、ペグケース
  • 対応人数3-5名
  • フライ耐水圧耐水圧2,000mmミニマム
  • ボトム耐水圧耐水圧1,800mmミニマム
  • UVカット加工○
  • 仕様●材質:本体/300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧2,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工、インナーウォール/75Dポリエステルオックス・テフロン撥水加工、ボトム・グランドシート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、メインポール/A6061(Φ30mm)、サブポール/A6061(Φ17.5mm)

製品仕様詳細(グランベルクL)

  • 重量29.5kg
  • 収納サイズキャリーバッグサイズ:本体/88×31×35(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm
  • セット内容本体、インナールーム、グランドシート、メインポール(×3)、サブポール(×6)、ジュラルミンペグ(21cm×10)、自在付ロープ(二又用10m×2、 2.5m×6)、ループベルト、シームグリップ剤、キャリーバッグ、インナールームケース、ポールケース、グランドシートケース、ペグケース
  • 対応人数5-7名
  • フライ耐水圧耐水圧2,000mmミニマム
  • ボトム耐水圧耐水圧1,800mmミニマム
  • UVカット加工○
  • 仕様●材質:本体/300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧2,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工、インナーウォール/75Dポリエステルオックス・テフロン撥水加工、ボトム・グランドシート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、メインポール/A6061(Φ30mm)、サブポール/A6061(Φ17.5mm)

まとめ

スノーピークの2021年新商品の中で唯一のテント・シェルター製品であるグランベルクが遂に登場します。GW商戦に合わせて3月下旬ごろに出るかと思っていましたが、照準を夏商戦に合わせてきましたね。価格帯としては庶民がなかなか手を出せないレンジであるものの、タープとテントを分けずに一気に設営できると考えればそこまで割高に感じなくもないです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他スノーピークに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました