【12/24〜】スノーピークの2022年新商品「火焔ストーブ サカン」登場

スノーピーク火焔ストーブ サカンキャンプグッズ

snow peak(スノーピーク)の2021年新商品として登場が予告されていて販売が遅れていた「火焔ストーブ サカン」が2022年12月24日に発売です。焚火のように火を眺め、その火で調理もできるアルコールストーブです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: snow peak

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

火焔ストーブ サカンの特徴

火焔ストーブ サカンの主な特徴を見ていきます。

※元々2021年の新商品として登場が予告されていた製品ですが、発売開始日が2022年になったため、便宜上2022年新商品という記載にしています。

焚き火のように火を眺められるアルコールストーブ

火焔ストーブ サカンは卓上で裸火を眺めながら調理ができるアルコールストーブです。燃料にはスノーピーク指定の専用燃料の「BS-001バイオエタノールフューエル1L」を使用する必要があり、他燃料を使った場合は保証対象外となります。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

ストーブの大きさはφ205×170(h)mmとなっており、卓上で使いやすいサイズです。本体容量は200mlとなっており、最大約70分燃焼します。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

ストーブ本体の他、引掛け棒が付属し、これを使って火力を調整できます。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

引掛け棒の反対面はストーブの消火用に円状になっています。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

ゴトク付きで調理もできる

着脱可能なゴトクも付属しており、炎を眺めながら調理することもできます。23cmまでの鍋を載せて調理することができます。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

直径が11cmまでの鍋にも対応するため、ソロ用のコンパクトなクッカーも使うことができます。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

3本のゴトクにはスリットが入っており、鍋などがずれなよう工夫されています。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

専用の収納ケース付き

持ち運び用の専用収納ケースも付属します。収納時のサイズはφ235×120(h)mmです。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

総重量は1080gでその内訳はストーブ/1000g、引掛け棒/30g、収納ケース/50gです。

スノーピーク火焔ストーブ サカン
出典: snow peak

販売価格: 21,780(税込)

※2023年1月11日より35,200円(税込)に値上げ予定

製品仕様詳細
■サイズ
外形寸法:使用時/φ205×170(h)mm(ストーブのみ)、収納ケース/φ235×210(h)mm 、収納時/φ235×120(h)mm(収納ケース込み)
■重量
ストーブ/1000g、引掛け棒/30g、収納ケース/50g
■セット内容
ストーブ、引掛け棒、収納ケース
■機能
原産国:中国
■特長
使用鍋径:底の直径が11cm ~ 23cmまでの鍋で使用可能 ※鍋径が使用範囲内でも、本製品に設置した時に不安定のものは使用しないでください。
■仕様
材質:ステンレス、耐熱ガラス
ストーブ本体容量:200ml
燃焼時間:200mlで最大約70分燃焼(燃焼時間や沸騰時間は使用状況により異なります。)

まとめ

2021年の新商品として発表された火焔ストーブ サカンがようやく発売となります。2023年1月11日より62%値上げされることが予告されている製品なので、発売直後は購入が殺到するものと思われます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他スノーピークに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました