スノーピーク関東初の直営キャンプフィールドが2024年春開業

スノーピークキャンプ場

キャンプグッズの製造・販売だけでなく、キャンプ場の開発・運営も自ら行っているスノーピークですが、同社関東初の直営キャンプフィールドを2024年春に栃木県鹿沼市にて開業すると発表がありました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: snow peak

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

スノーピークのキャンプフィールド

スノーピークは2021年5末月現在、7箇所のキャンプフィールドを運営しています。

スノーピーク
出典: snow peak

一覧の通り、関東から最も近いHeadquatersでも車で4時間はかかるため、決して首都圏からアクセスが良いとは言い難い立地でした。7分の3が高知県にあり、なぜか偏りがあります。

新施設概要

そんな中今回発表された関東初のキャンプフィールドについての詳細を見ていきます。

施設概要
名称:未定
所在地:栃木県鹿沼市上南摩町
運営会社:株式会社スノーピーク ※施設内の飲食施設・農産加工所は、地元組織が運営
開業日:2024年春(予定)
施設概要:スノーピーク(キャンプフィールド約90サイト・物販・温浴等)、地元組織(飲食、農産加工所)
敷地面積:約50,000㎡、建築面積:約1,500㎡

アクセス

開業予定地は栃木県鹿沼市上南摩町のどこなのか未だ発表されていませんが、東京駅からでも2時間以内にアクセスできる立地かと思われます。

建築面積は約1,500㎡

建築面積は約1,500㎡、敷地面積は約50,000㎡となるとのことで、区画は90サイトとなることが発表されています。現況の写真を見る限り、林間サイトではなく草原サイトが中心になりそうです。

キャンプフィールド
出典: snow peak

施設内に温浴施設も

温浴施設のイメージ画像も掲載されており、施設内に温浴施設が建設されることが発表されています。イメージ画像では露天風呂にテントが設置されていますが、これはサウナ用テントでしょうか?期待が膨らみます。(ぜひ水風呂も設置して欲しいですね)

スノーピーク
出典: snow peak

スノーピーク直営店や中庭も併設

キャンプ場内には物販を行うスノーピーク直営店も建設されます。また、イベント時にも利用できる開放的な多目的広場や中庭も備えるとのこと。

スノーピーク
出典: snow peak

まとめ

首都圏のスノーピークファンの皆さんの中でも、遠くてスノーピークのキャンプフィールドに行けないという方も多かったと思われます。今までなかったのが不思議なくらいですが、2024年に開業する本キャンプフィールドは人気となることでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他スノーピークに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました