ドベルグ×コニファーコーンから「バタフライソー2」登場

ドベルグ×コニファーコーン バタフライソー2キャンプグッズ

DVERG(ドベルグ)とconifercone(コニファーコーン)のコラボアイテム「バタフライソー2」が限定販売されます。日本の伝統的な和のこぎりの製法を凝縮した両刃仕様の折りたたみのこぎりです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: SUNDAY MOUNTAIN

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

バタフライソー2の特徴

バタフライソー2の主な特徴を見ていきます。

ドベルグ×コニファーコーンのコラボ製品

バタフライソー2はドベルグとコニファーコーンのコラボ製品で、折りたたみ式の両刃のこぎりです。前モデルと比べブレードに新しい特殊コーティングを施すことで刃先は鋭く、刀身はさらに滑らかになりました。

ハンドルを開いて折りたたむことにより、のこぎりの刃をしまうことができ、安全に持ち運びができます。

ブレードは硬い高硬炭素鋼製

ブレードは両端が江戸目と茨目になっており、職人用のこぎりにも仕様される高硬炭素鋼が使われています。刃先がへたりにくく、切れ味が長持ちします。

ブレード表面にはドベルグとコニファコーンのロゴが描かれています。

グリップは手に馴染む天然木

ハンドル部分は天然木製で、オイル仕上げが施されており、使い込むほどに手に馴染むようになっています。ロックリングはホールド性が改善されており、ワンタッチで簡単に開閉できます。

折りたたむと非常にコンパクトになるのも特徴で、収納時のサイズは長さ135mm×幅47mm×厚み15mmです。

販売価格: 7,920(税込)

製品仕様詳細
■ブランド名:DVERG×conifercone
■商品名:バタフライソー2
■サイズ:
使用時/長さ250mm×幅45mm×厚み15mm
折りたたみ時/長さ135mm×幅47mm×厚み15mm
■素材:ステンレス、炭素鋼、天然木(オイル仕上げ)
■重量:110g
■付属品:専用レンチ

まとめ

小さめの焚火台や薪ストーブを使っていると、手に入る薪のサイズでは大きすぎるということも起こりえます。そんな時にコンパクトに携行できるバタフライソーがあると便利でしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ナイフ類に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました