フィールドアから缶と瓶が冷やせる「ボトルクーラー」登場

フィールドアボトルクーラーキャンプグッズ

FIELDOOR(フィールドア)から缶と瓶の両方を保冷できる「ボトルクーラー」が登場しました。缶クーラーにアタッチメントをつけることで瓶にも対応できるというユニークな構造です。タンブラーとしても使えます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: FIELDOOR

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ボトルクーラーの特徴

ボトルクーラーの主な特徴を見ていきます。

瓶も保冷できるクーラー

これまで缶を保冷できる缶クーラーは各社から販売されてきましたが、フィールドアのボトルクーラーは、独特の形状で瓶まで保冷できる製品です。330ml、355mlの瓶に対応しています。(製品によっては形状の問題で入らないものもあるとのこと)

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

瓶用カバーにはキャップも付属しており、キャップの先端部分は栓抜きとしても使えます。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

アタッチメントを外せば缶の保冷、保温も

ボトルホルダーは、ホルダー、瓶用カバー、缶用カバー、キャップの4点セットになっており、ホルダーと缶用カバーを取り付ければ通常の缶クーラーとして使うこともできます。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

缶クーラーとして使う場合は、350mlの缶に対応し、500mlのロング缶には対応しません。ホルダー表面はマットブラックカラーになっています。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

直接飲み物を注げばタンブラーとしても使える

缶用カバーを外し、ホルダーに直接飲み物を注ぐとタンブラーとして使うことができます。冷たい飲み物の保冷だけでなく、温かい飲み物の保温も可能です。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

ホルダーは真空断熱構造となっており、外側と内側の2層の間に空洞の真空空間を作ることで外部からの温度をシャットダウンし、保冷・保温が可能になります。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

実際に缶用クーラーを使った場合と使わない場合の温度変化についても以下のように測定実験を行っているとのこと。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

販売価格: 1,540円(税込)
※記事執筆時時点楽天販売価格

製品仕様詳細
■サイズ
最大外寸 : (約)直径8cm×25.5cm
ホルダー内寸 : (約)直径6.7cm×11cm
■重量
(約)300g
■容量
ホルダー : (約)340ml
■材質
ステンレス
ポリプロピレン樹脂
熱可塑性エラストマー樹脂
■セット
ホルダー×1
瓶用カバー×1
缶用カバー×1
キャップ×1
■特記事項
※本商品は、330ml、355mlの瓶に対応しますが瓶の形状によっては入らない場合があります。予めご了承の上お買い求めください。

フィールドアボトルクーラー
出典: FIELDOOR

まとめ

缶クーラーは多く見かけますが、瓶まで保冷できる商品は他で見かけたことがありません。ボトル部分のカバーは真空構造になっていないのでどれくらいの保冷力があるのか気になりますが、瓶でお酒などを飲むのが好きな方には特におすすめの製品です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他タンブラーに関する記事はこちら。

タイトルとURLをコピーしました