フィールドアからフルクローズにできる「ポップアップシェルターテント」登場

フィールドアポップアップシェルターテントキャンプグッズ

FIELDOOR(フィールドア)からコットなどの上に載せて1人用のシェルターとして使える「ポップアップシェルターテント」が登場しました。メッシュタイプと異なり、フルクローズにできるのでカンガルースタイルにも使えます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: FIELDOOR

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ポップアップシェルターテントの特徴

ポップアップシェルターテントの主な特徴を見ていきます。

ポップアップ式のシェルターテント

ポップアップシェルターテントは商品名の通り、開くだけで組み立てがほぼ完了するポップアップ式のシェルターテントです。フィールドアからは既に蚊帳のように使えるメッシュタイプの製品が販売されていますが、今回はフルクローズできるシェルタータイプが登場しました。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

出入り口にはメッシュもついているため、通気性を確保したい場合はフライシートを巻き上げて使うこともできます。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

ポップアップ式なので丸めて薄く収納できるので、持ち運びがしやすいのが特徴です。収納時のサイズは(約)直径70cm×4cmです。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

フルクローズにできるためカンガルースタイルにも

メッシュタイプは夏場に虫を避けながら涼しく眠れるのが特徴でしたが、シェルタータイプでは全面をフルクローズにできるのが特徴です。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

タープ泊や、カンガルースタイル(シェルターの中に小型のテントを置くスタイル)においても、わざわざ小型テントを用意せずコットと本製品があれば就寝できるというメリットがあります。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

バンドでコットに固定できる

就寝中にシェルターがずれないよう、固定用のバンドが付属しています。長さも調整できるようになっているため、メーカーやサイズを問わず様々なコットに装着できます。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

横幅70cm、高さも70cmあるためゆったり就寝することができます。なお、耐水圧などのスペックは公開されておらず、防水性も強調されていないため、雨天時の単体利用は想定されていない可能性が高いです。

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

販売価格: 5,170(税込)
※記事執筆時時点楽天販売価格

製品仕様詳細
■サイズ
使用時 : (約)230cm×70cm×70cm
収納時 : (約)直径70cm×4cm
■重量
(約)1.2kg
■材質
生地 : ポリエステル
フレーム : グラスファイバー
■付属品
テント本体×1
ペグ×4
専用収納バッグ×1
取扱説明書(日本語)

フィールドアポップアップシェルターテント
出典: FIELDOOR

まとめ

フィールドアからポップアップ式のシェルターテントが登場しました。出入り口部分しかメッシュにならないため、真夏の利用には向かないかもしれませんが、ソロキャンプにおいては活用幅が広く値段も手頃なため便利でしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他シェルターに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました