アイリスオーヤマから着るヒーター ヒートウェア3種登場

ヒートウェアアパレル

冬本番になってきて、日々寒さが増しています。数年前から利用者が増えてきた電熱ベスト、ヒートベストと言われる商品カテゴリも数が増えてきています。そんな中、アイリスオーヤマからヒートウェアが3種登場しました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Irisohyama

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ヒーターベスト、電熱ベストに関する記事はこちら。

ヒートウェア3モデルの特徴

ヒートウェア3種(ヒートウェアメンズインナーベスト、ヒートウェアウィメンズインナーベスト、ヒートウェアアウトドアベスト)の主な特徴を見ていきます。

カーボンナノチューブで速暖

アイリスオーヤマのヒートウェアが他社のヒートベスト、電熱ベストと異なるのは、カーボンナノチューブヒーターを採用している点です。カーボンナノチューブは、熱伝導率が高く、電源起動後に短時間で温まります。また、軽くて柔らかく動きを妨げないため、着心地もよくなります。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

温度コントロールは内蔵コントローラーにより、4段階で簡単に変更できるようになっています。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

USB接続端子含め全て水洗い可能

ヒートウェアメンズインナーベスト、ヒートウェアウィメンズインナーベストは中綿に羽毛が使われています。(ヒートウェアアウトドアベストの中綿はレーヨン、ポリエステル、ウレタンです)

万が一汚れてしまった場合も、ベスト本体は手洗いで丸洗いが可能です。ヒートウェアアウトドアベストの方は中綿に羽毛を使っていないため、洗濯機で洗うことも可能です。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

商品ラインナップは3種

商品ラインナップは、ヒートウェアメンズインナーベスト、ヒートウェアウィメンズインナーベスト、ヒートウェアアウトドアベストの3種で、いずれもブラックとネイビーの2カラー展開です。

ヒートウェアメンズインナーベストは襟元がVネックになっています。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

一方でヒートウェアウィメンズインナーベストは、ハイネックとなっており、胴回りもタイトな構造になっています。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

ヒートウェアアウトドアベストはアウターとしても使える想定になっています。

ヒートウェア
出典: Irisohyama

販売価格: 12,800円(税別)

created by Rinker
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
¥14,799(2021/06/23 00:22:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
¥14,799(2021/06/23 00:22:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
¥14,799(2021/06/23 00:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細(ヒートウェアメンズインナーベスト)

ヒートウェア
出典: Irisohyama

製品仕様詳細(ヒートウェアウィメンズインナーベスト)

ヒートウェア
出典: Irisohyama

製品仕様詳細(ヒートウェアアウトドアベスト)

ヒートウェア
出典: Irisohyama

まとめ

冬キャンプで暖房器具を十分に使えれば別ですが、寒い外気に触れることが多々あるシーンでは肌の近くで暖かさを感じられるヒートベスト、電熱ベストがあると快適さが増します。アイリスオーヤマのヒートウェアはカーボンナノチューブ素材でゴワゴワ感が少なく、着心地も期待できるためおすすめです。

その他暖房器具に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました