テンマクデザインから2つのテーブルが1つに収納できる「テーブルブロス」登場

テンマクデザインテーブルブロスキャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)から、2つのテーブルが1つに収納できる、ソロキャンプ専用テーブル「テーブルブロス」が2022年4月下旬~5月初旬に発売されます。ノマディカとのコラボアイテムです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: tent-Mark DESIGNS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

テーブルブロスの特徴

テーブルブロスの主な特徴を見ていきます。

2つのテーブルを1つに収納できる

テーブルブロスは、2つのテーブルを1つに収納できるソロキャンプ用テーブルです。ハイテーブルの内側にローテーブルの脚を折りたたんで収納することができます。コンパクトに収納できるため、バイクツーリングやソロキャンプに最適です。

ハイテーブル(トールくん)の組立時のサイズは(約)500×300×440(高)mm、ローテーブル(ハーフくん)の組立時のサイズは(約)490×238×220(高)mmとなっています。

ステンレス、チタンの2種が発売

テーブルブロスは特徴の異なるステンレス製とチタン製の2種が販売されます。ステンレス製はチタン製の半額で安価で耐久性が高いのが特徴です。

一方でチタン製は高価ではあるものの、ステンレスより30%以上軽量な(約)2.2kgに収まっているのが特徴です。

天板は耐熱性が高く使いやすい

ステンレス製でもチタン製でも、耐熱性が高くキャンプでの調理用においても扱いやすいです。

ステンレス製は軽量化のため、パンチング加工が施されています。

販売価格(テーブルブロス): 14,080円(税込)
販売価格(テーブルブロスチタニウム): 29,480円(税込)

発売予定日: 2022年4月下旬~5月初旬

製品仕様詳細
■素材
[テーブルブロス]
本体:ステンレス304
トールくん脚:アルミニウム
脚収納袋:ポリエステル420D
[テーブルブロス チタニウム]
本体:チタニウム
トールくん脚:チタニウム
脚収納袋:ポリエステル420D
■耐荷重
トールくん・ハーフくん 各(約)15kg
■サイズ
収納サイズ
(約)500×300×28(高)mm…ベルト使用時(高)35mm
使用サイズ
トールくん (約)500×300×440(高)mm
ハーフくん (約)490×238×220(高)mm
■重量
[テーブルブロス]
(約)3.2kg
トールくん:(約)1.85kg
ハーフくん:(約)1.26kg
[テーブルブロス チタニウム]
(約)2.2kg
トールくん:(約)1.3kg
ハーフくん:(約)0.81kg
■付属品
収納用ベルト×2、トールくん脚用収納袋
■原産国
中国

まとめ

2つのテーブルを1つに収納できるのはかさばらずに持ち運びができるので、ソロキャンプなどでは非常に重宝しそうです。一方で、テーブルの高さは統一されていた方が使いやすいので、ハイテーブルの方の脚は長さ調節ができるような仕組みであればよりよかったなと思います。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他テーブルに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました