2.4万円で販売!日本の新代理店から「アルパカ プラス ストーブ」登場

アルパカプラスストーブキャンプグッズ

熱量3.0kWと高火力な割にコストパフォーマンスに優れるAlpaca(アルパカ)ストーブですが、日本の新代理店株式会社イルムから「アルパカ プラス ストーブ(TS-77NC)」として23,980円(税込)で2022年10月26日から発売されます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: alpaca-japan

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

アルパカ プラス ストーブの特徴

アルパカ プラス ストーブの主な特徴を見ていきます。

スペックはアルパカストーブコンパクトと同等

アルパカ プラス ストーブは、これまで日本で販売されていた「ニューアルパカストーブコンパクト」と基本スペックは同等です。

アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan
商品名
(型番)
アルパカ
プラスストーブ
(TS-77NC)
ニューアルパカ
ストーブコンパクト
(TS-77JS-C)
販売価格(税込)23,980円23,870円〜
30,800円
カラーブラック
グリーン
レッド
オリーブドラブ(23,870円)
黒(30,800円)
種類自然通気型
開放式石油ストーブ
(しん式・自然対流形)
自然通気
開放式石油ストーブ
(しん式・自然対流形)
点火方法点火用ライター
またはマッチ
点火用ライター
またはマッチ
使用燃料JIS1号灯油JIS1号灯油
燃料消費量3.0kW(0.293L/h)3.0kW(0.293L/h)
暖房出力3.0kW3.0kW
油タンク容量3.7L3.7L
燃焼継続時間約10時間約10時間
暖房のめやす13~17㎡13~17㎡
外形寸法高さ420mm×
幅350mm×
奥行350mm
高さ405mm×
幅350mm×
奥行350mm
重量約 6.6kg約6.6kg
しんの種類普通筒しん(TS-77NW)普通筒しん(TS-77JC)
しん呼び寸法径95mm×
厚3mm×
長200mm
径95mm×
厚3mm×
長200mm
安全装置対震自動消火装置
(しん降下式)
対震自動消火装置
(しん降下式)

両製品の仕様一覧を見比べると外形寸法の高さが15mm差がありますが、外観写真を見る限り計測上の誤差の可能性が高そうです。アルパカ プラス ストーブはカラーを3色から選べ23,980円(税込)で購入できるという点がメリットです。

操作ツマミの表記などはきちんと日本語化されています。

アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan
アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan

製造元は同じで別の代理店が販売

アルパカストーブシリーズの製造元は韓国のTAESEO ELECTRIC Co.,Ltd.ですが、ニューアルパカストーブコンパクトは福岡県の株式会社ハピネスが代理店となっています。一方で今回登場した「アルパカ プラス ストーブ」は愛知県の株式会社イルムが新たに販売代理店となっています。

アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan

同じ製品を複数の代理店が異なる製品名、異なる型番で販売するのは消費者としては非常に困惑しますが、両社とも代理店契約を排他契約としなかった、もしくはできなかったということなのでしょう。

専用収納バッグも合わせて販売

アルパカ プラス ストーブを収納できる専用バッグも合わせて販売されます。前開きでストーブの出し入れがしやすい形状になっています。

アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan

セット販売されるものは27,480円(税込)となっており、バラバラに購入するよりもお得です。

アルパカプラスストーブ
出典: alpaca-japan

販売価格: 23,980(税込)
販売価格(専用バッグ付き): 27,480円(税込)
販売価格(専用バッグ): 4,980円(税込)

まとめ

2020年頃には2万円を切る価格で購入できたアルパカストーブですが、原価高騰などにより販売価格が徐々に上がってきてしまっていました。日本の販売代理店が増えることでより流通量が増えより購入しやすくなることが期待されます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他石油ストーブに関する記事はこちら。

コメント

  1. 山下幸則 より:

    購入しようと思って、どっちがいいかわからないので、韓国の製造元に韓国の友達から連絡してもらったら、ニューアルパカは去年まで製造した製品でもう作ってないらしく、アルパカプラスの方が今年から生産した最新のモデルで、ニューアルパカより耐久性やら改良しているらしい、あぶねー旧モデルを買うとこだった (笑)

タイトルとURLをコピーしました