キャプテンスタッグから薄型焚き火台「ソロライトグリル」登場

キャプテンスタッグソロライトグリルキャンプグッズ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の2022年新商品としてソロ用の薄型焚き火台「ソロライトグリル」が登場します。市販の薪を切らずにくべることができ、分解すると非常にコンパクトに収納することができます。詳細をレビューします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ソロライトグリルの特徴

ソロライトグリルの主な特徴を見ていきます。

40cmの薪をくべられるソロ用焚き火台

ソロライトグリルはソロキャンプ用の薄型焚き火台です。焚き火台の横幅は約41.5cmで、40cm超の薪も切らずにそのままくべることができます。

キャプテンスタッグソロライトグリル

本体素材はステンレス製で、サビに強く丈夫です。また、一般的な薄型焚き火台は火床も薄く変形や歪が心配になりますが、ソロライトグリルの火床は比較的厚みがあり、しっかりしたつくりになっています。

キャプテンスタッグソロライトグリル

ゴトクの位置は3段階で調節できる

スピット型のゴトクが2つ付属しており、焚き火調理も楽しめます。ゴトクを載せる高さは3段階で調節ができるため、火加減の微妙な調整も可能です。

キャプテンスタッグソロライトグリル

分解して薄型コンパクト収納が可能

火床や本体フレームは分解できるようになっています。火床はスライドして中央部分で2つに分解できます。

キャプテンスタッグソロライトグリル

専用の収納ケースも付属し、収納時のサイズは幅380×奥行300×厚さ20mmと非常にコンパクトに収納できます。

キャプテンスタッグソロライトグリル

販売価格: 4,400(税込)

発売予定日: 2022年5月

製品仕様詳細
材質:本体・フレーム・ゴトク・/ステンレス鋼、収納バッグ/ポリエステル
サイズ(約):幅415×奥行240×高さ230mm
収納サイズ(約):幅380×奥行300×厚さ20mm(バッグ収納時)
ゴトク耐荷重:2kg(ゴトク1個に付1kg)
重量(約):950g
セット内容:本体(2)、フレーム(2)、固定バー(2)、ゴトク(2)、収納バッグ(1)

まとめ

キャプテンスタッグからも薄型の焚き火台が登場します。価格も手頃でしっかりとしたつくりになっており、ソロキャンプ用の焚き火台を検討されている方には特におすすめです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他キャプテンスタッグに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました