コールマン2022年新商品「クロスロッカー」

コールマンクロスロッカーキャンプグッズ

Coleman(コールマン)から2022年の新商品「クロスロッカー」が登場しました。これまでのコールマンのチェアにはない形状の心地よい揺れを感じられるカップホルダー付きミドルチェアです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Coleman

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

クロスロッカーの特徴

クロスロッカーの主な特徴を見ていきます。

心地よい揺れを作り出すロッキングチェア

クロスロッカーは前後方向の心地よい揺れを作り出すロッキングチェアです。横から見るとわかりやすいですが、地面に接するフレームが湾曲しており、体重を前後にかけることで揺れを楽しめます。

コールマンクロスロッカー
出典: Coleman

フレームは左右にクロスする構造になっており、折りたたみ構造でありながら剛性を確保しています。耐荷重は80kgまでです。

コールマンクロスロッカー
出典: Coleman

ワイドな座面でゆったり座れる

クロスロッカーの横幅は約73cmあり、チェアとしては幅広です。ゆったりと座ることができ、座面が後ろにいくについれて低くなっているため、体を後方に預けるように座ることができます。

コールマンクロスロッカー
出典: Coleman

右手側肘掛け部分にはドリンクホルダーもついています。使わない時は折りたたんでチェアの裏面に収納することができます。

コールマンクロスロッカー
出典: Coleman

コンパクトに折りたたんで持ち運べる

クロスフレーム構造なので、左右の肘掛けを中央にすぼませることにより、コンパクトに収納することができます。バックルで留められるようになっているため、持ち運び中にチェアが開いてきてしまうこともありません。

コールマンクロスロッカー
出典: Coleman

販売価格: 8,580(税込)

製品仕様詳細
使用サイズ:約 730(W) × 730(L) × 810(H)mm
収納時サイズ:約200(W) × 710(L) × 765(H)mm
耐荷重:約80kg
重量:約5.8kg
材質:生地/ポリエステル、フレーム/スチール 

まとめ

コールマンから新しい構造のチェアが登場しました。ハンモック型のチェアも近年人気ですが、ゆったり座りながらほどよく揺れを楽しめるロッキングチェアはキャンプだけでなくベランダや庭でも活躍しそうです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他チェアに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました