【新商品】見た目インパクト大 DODからワンタッチ寝室用テント キノコテントに新色登場

キノコテントアイキャッチキャンプグッズ

DODのワンタッチ寝室用テント キノコテントに新色が登場しました。見た目のインパクトが強烈なバイオレットカラーです。また、合わせて以前限定で販売していたレッドカラーのフライシートと、カーキ、ライトベージュのフライシートも新発売となりました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: DOD

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

キノコテント特徴

以前から発売されているキノコテントと同様ですが、改めてキノコテントの特徴を見ていきます。

設営が簡単なワンタッチ構造

最大の特徴は設営の手間が省けるワンタッチテントとなっている点です。通常のテントのように、ポールを組み立ててテントのスリーブにポールを通して…という工程を踏むことなく、先端を上部に引っ張るだけで設営工程のほとんどを完了できます。

キノコテント特徴1
出典: DOD

便利な半面、連結ポール部分の構造が複雑で、ここの機構が壊れると使えなくなる、重量が重くなるというデメリットもあります。キノコテントに限らず、どのワンタッチテントにもある一般的なデメリットです。

天井、サイド部の豊富な換気窓

キノコテントはポリエステルのドーム型テントなので、どうしても夏場はテント内部に熱がこもりやすい構造になっています。そのデメリットを解消するため、換気窓が豊富に備え付けられており、メッシュで風を通しやすくなっています。

キノコテント特徴2
出典: DOD

フライシートのカラーで自分好みに

元々販売していたカーキ、ライトベージュに加え、水玉模様のレッドカラーも一般販売のラインナップに加わり、フライシートが販売されています。これら3色に加え、インパクトが強烈なバイオレットカラーのフライシートが付属されたキノコテントが抽選販売されます。

キノコテントライトベージュ
出典: DOD
キノコテントカーキ
出典: DOD
キノコテントレッド
出典: DOD
キノコテントバイオレット
出典: DOD

製品仕様詳細

カラーバイオレット、レッド、カーキ、ライトベージュ
希望小売価格オープンプライス(DOD公式ストアでは税込38,500円)
組立サイズ(外寸)(約)W328×D328×H168cm
インナーサイズ(約)W288×D248×H148cm
収納サイズ(約)W25×D90×H25cm
重量(付属品含む)(約)11.2kg
収容可能人数大人2名 子供2名
材質フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
グランドシート:210Dポリエステル(PUコーティング)
フレーム:アルミ合金、スチール
フロントポール:アルミ合金
最低耐水圧フライシート:3000mm
フロア、グランドシート:3000mm
付属品フライシート、グランドシート、フロントポール、ペグ、キャリーバッグ

販売方法

バイオレットのキノコテントのみ特殊な抽選販売となっています。DOD公式ストアで抽選応募をした後に、SNSで所定の条件を満たすことが条件とされています。詳細は以下の通りです。

購入方法:本製品はDOD STOREとSNSとの連動企画商品となります。
DOD STOREからの抽選応募のみでは企画への参加条件を満たしませんのでご注意ください。
企画への参加方法については下記注意事項をご確認ください。

応募期間:2020年10月15日(木) ~ 10月26日(月)お昼12:00まで
抽選結果連絡日:2020年10月27日(火)
出荷予定日:2020年10月28日(水)
応募可能数:お一人様1回まで
※複数回のご応募は抽選から外れますのでご注意ください。
次回販売予定:なし

企画参加方法:
1.DOD STOREより抽選販売へのご応募を完了する
2.マイページ上の「注文番号」を記載し、SNS(TwitterまたはInstagram)を使って投稿を行う
※鍵アカウントは抽選の対象外となります。
※他のキノコテントと同時購入でも抽選にはご参加いただけます。

-Twitter参加方法-
下記内容を記載してTwitter投稿を行う。
・ハッシュタグ「#バケキノコ」
・マイページに表示される「注文番号」
・紫キノコ当選に対する熱意
※キャンペーン告知投稿に投稿例を記載しております。

-Instagram参加方法-
DODのバケキノコキャンペーン投稿に「注文番号」と「紫キノコ当選に対する熱意」をコメントする。
他注意事項につきましては、DOD STORE内の購入ページをご確認ください。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)ワンタッチキャビンテントとの比較

ワンタッチテントは各社から販売されていますが、今回はサイズ感の近いQUICKCAMP(クイックキャンプ)のワンタッチキャビンテントと比較します。

スペック比較

メーカーDOD
(ディーオーディー)
QUICKCAMP
(クイックキャンプ)
商品名キノコテントワンタッチキャビンテント
価格
(税別)
38,500円22,000円
素材フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
グランドシート:210Dポリエステル(PUコーティング)
フレーム:アルミ合金、スチール
フロントポール:アルミ合金
フライシート生地:190T ポリエステル 耐水圧2000mm 防水シームテープ加工済
インナーテント生地:通気性ポリエステル
床材:PE
フレーム:ファイバーグラス
組立サイズ(約)W328×D328×H168cm約 幅280cm×奥行280cm+前室120cm×高さ200cm(TOP部分)
収納サイズ(約)W25×D90×H25cm約 長さ110cm×幅27cm×高さ27cm
総重量(約)11.2kg約10kg
カラーカーキ
ライトベージュ
レッド
バイオレット
グレー
タン

比較した上でのキノコテントの良い点、イマイチな点

キノコテントの良い点
・ワンタッチテントの中では構造がしっかりしていて安定性あり
・換気窓も多く夏場の利用もしっかり考慮された製品
・ワンタッチテントながらある程度の広さ確保

キノコテントのイマイチな点
・若干価格は高め

キノコテントのここが気になる

キノコ柄のフライシートはレギュラー使いできるか

商品名称の通り形だけでなくフライシートもキノコ柄にするという発想は独創的で、SNSで映えますし、一定バズるでしょう。昨年も同様の限定フライシートをSNS上でバズらせた成功体験から今回のキャンペーンが実施されたのだと思われます。女性キャンパーやこういったかわいい系のテントが馴染むユーザーには大変良い商品でしょう。

ただ限定というノリだけで買ってしまうと、購入後に冷静になってこの奇抜なフライシートをずっと使えるかという問題に直面するので、心配な方はベーシックなカーキやライトベージュのフライシートも合わせて購入した方がよいかもしれません。

まとめ

純粋にワンタッチテントとしてキノコテントは完成度の高い製品なので、このようなキャンペーンをやらなくても商品力だけで十分売れるのではないかと思っていたのですが、昨今のキャンプブームの影響でテントメーカーの数もテントの商品数も増え埋もれてしまうということがあるのかもしれません。昨年はレッドとグリーンのキノコ、今年はバイオレットのキノコが出ました。来年は何色のキノコが出るのか楽しみです。

その他DODに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました