ロゴスからキャンプにもテレワークにも使える「ワークファーニチャー」シリーズ登場

ロゴスワークファーニチャーシリーズキャンプグッズ

LOGOS(ロゴス)からキャンプにもテレワークにも使えるワークファーニチャーシリーズとして、「Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル」、「Tradcanvas ワークバックチェア 」が登場しました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: LOGOS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ワークファーニチャーシリーズの特徴

ワークファーニチャーシリーズの主な特徴を見ていきます。

Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル

販売価格: 17,820(税込)

Tracksleeper ワークアイアン100kテーブルは自宅のテレワーク環境でも使いやすいように設計されたテーブルです。天板は厚さ12mmと極厚&折りたたまない1枚板となっています。さらに、揺れにくい独自構造の脚を採用し、安定感は抜群です。

Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル
出典: LOGOS

収納時は脚を折りたたむことができるため、薄型に収納することができます。

Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル
出典: LOGOS

専用の収納ケースも付属しており、収納サイズは(約)幅116×奥行72×高さ5cmです。一枚板で安定性が高いものの、トレードオフで収納サイズはそれなりの大きさになっています。

Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル
出典: LOGOS

大きさのイメージや組立方法などはこちらの動画でも紹介されています。

【超短動画】Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥19,800(2021/12/02 18:21:05時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様詳細
総重量:(約)11.6 kg
サイズ:(約)幅114×奥行70×高さ72cm
収納サイズ:(約)幅116×奥行72×高さ5cm
耐荷重目安:(約)100kg
主素材:[フレーム]スチール
    [天板]プリント紙化粧合板(メラミン樹脂塗装)

Tradcanvas ワークバックチェア

販売価格: 8,811(税込)

Tradcanvas ワークバックチェアはTracksleeper ワークアイアン100kテーブルと併用することでテレワーク環境でも使いやすいチェアとなっています。背もたれは腰をしっかりホールドするラウンド形状となっています。背筋を自然に伸ばす背もたれと安定感のあるハイバックチェアです。

Tradcanvas ワークバックチェア
出典: LOGOS

キャンプで使う時も便利な左右両方から出し入れ可能なメッシュポケットが付いています。

Tradcanvas ワークバックチェア
出典: LOGOS

脚を収束させて縦長に収納する構造です。収納時のサイズは(約)直径23×高さ104cmです。

Tradcanvas ワークバックチェア
出典: LOGOS

収納サイズのイメージ、組み立て方の詳細はこちらの動画でも紹介されています。

【超短動画】Tradcanvas ワークバックチェア

製品仕様詳細
総重量:(約)5.3kg
サイズ:(約)幅80×奥行63×高さ104cm(座高46cm)
収納サイズ:(約)直径23×高さ104cm
耐荷重目安(静止荷重):(約)150kg
主素材:[フレーム]スチール
    [生地]ポリエステル(PVCコーティング)

まとめ

テレワークをしようにも自宅に書斎環境がなく、キャンプ用のテーブルやチェアで代用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。流行りのロースタイルではデスクワークはしにくいので、こういったキャンプでもテレワークでも使える家具は需要があるかもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他チェアに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました