焦げ付かないメスティン スリップメスティン 8A GARAGEから登場

スリップメスティンキャンプグッズ

今や大人気で在庫が枯渇していて販売価格も高騰しているメスティン。メスティンを持っている方なら一度は底面を焦がしてしまったという経験をしたことがあるでしょう。そんなメスティンの弱点を克服したスリップメスティン。その詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: 8A GARAGE

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

8A GARAGEとは?

北海道小樽市に事務所を構えるアウトドアブランドです。運営会社は札幌市の株式会社ぐー研。アウトドアショップの運営、焚き火サービスの企画・運営の他、今回のスリップメスティンのようなアウトドアガレージブランドの製作・販売を行っています。

8A GARAGE
出典: 8A GARAGE

スリップメスティンの特徴

スリップメスティンの特徴を見ていきます。

特殊スリップ加工により焦げ付きを防止

最大の特徴は特殊スリップ加工により焦げ付きにくくなっている点です。耐熱温度は300℃、耐摩擦性は「鉛筆硬度4H」となっています。

一般的なテフロン(フッ素樹脂)加工の耐熱温度は260℃なので、スリップメスティンの特殊スリップ加工はテフロンよりも高い温度まで耐えられるということになります。耐摩擦性は聞き慣れない用語かと思いますが、鉛筆硬度4Hというのは、4Hの硬さの鉛筆を押し付けても剥がれない塗膜硬度ということです。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

焦げ付かない加工のおかげで、目玉焼きもきれいに調理できます。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

炊飯の火加減をうまくできずにお米が底面に貼り付いてしまう問題も解消できます。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

特殊スリップ加工により食材がこびりつかないので洗うときも簡単。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

※スリップ加工は本体内部のみで、フタ、フタ内側には施されていません。

大きさ、容量は本家トランギアのメスティンとほぼ同等

スリップメスティンのサイズは縦9.5cm×横16.5cm×高6.4cmで、トランギアのメスティンのサイズ(17×9.5×6.2cm)とほぼ同等、容量も800ccで、トランギアの容量750mlとほぼ同等です。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

折り畳めるハンドルの構造なども同じなので、メスティンを使ったことがある方なら使い勝手の面で困ることはないでしょう。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

発売開始日: 2020年11月13日

Makuake限定価格:4,213円(税込)

製品仕様詳細
●サイズ:縦9.5cm×横16.5cm×高6.4cm
●容量:800cc
●材質:アルミ
●特殊スリップ加工:耐熱温度300℃、鉛筆硬度4H
●生産国:日本

豊富なオプションアイテム

スリップメスティンをより便利に活用するためのオプションアイテムも同時発売されます。

レザー製ハンドルカバー

時間経過とともにエイジングを楽しめる牛本皮のハンドルカバーです。

ハンドルカバー
出典: 8A GARAGE

販売価格:1,980円(税込)

製品仕様詳細
●サイズ:約縦11.9×横4.9cm
●カラー:キャメル、アンティークブラウン、ティンバー

帆布製カラーバッグ

ヴィンテージウォッシュ加工した8号帆布生地のカラーバッグです。カバーを閉じるベルトは牛本革です。

帆布製カラーバッグ
出典: 8A GARAGE
帆布製カラーバッグ
出典: 8A GARAGE

カラーは豊富な6色展開で、お好みに合わせて選ぶことができるようになっています。

帆布製カラーバッグ
出典: 8A GARAGE

販売価格:5,500円(税込)

製品仕様詳細
●サイズ:約縦18.0×横16.0cm
●生地:帆布(ビンテージウォッシュ加工)
●カラーバリエーション:写真左から順にダークレッド、ブラックグレー、ダークインディゴ、サンドベージュ、モスグリーン、マスタード)
●バンド:本牛革製

トランギアメスティンとの比較

トランギアのメスティンとスペックを比較します。

スペック比較

メーカー8A GARAGE
(ヤエーガレージ)
Trangia
(トランギア)
商品名スリップメスティンメスティン
価格
(税込)
4,213円
(Makuake限定価格)
1,760円
(定価)
素材アルミ
(特殊スリップ加工:耐熱温度300℃、鉛筆硬度4H)
アルミ
サイズ縦9.5cm×横16.5cm×高6.4cm17×9.5×6.2cm
容量800cc750ml

比較した上でのスリップメスティンの良い点、イマイチな点

スリップメスティンの良い点
・一般的なメスティンの弱点を克服する特殊スリップ加工
・価格は高く見えるが高騰したトランギアの実売価格とほぼ同等に抑えられている
・オプションもこだわりがありグッド

スリップメスティンのイマイチな点
・販売実績がないため人柱リスクあり
・特殊スリップ加工の耐久実績が不明

スリップメスティンのここが気になる

特殊スリップ加工の耐久性

メスティンの弱点を克服できそうな特殊スリップ加工はとても魅力的ですが、どれくらい加工が維持できるのかがやはり気になります。実際の購入者のレビューなどがないなかでMakuakeで購入するのはそのリスクを勘案した上で挑む必要があるでしょう。

8A GARAGE自身も、スリップメスティンの焚き火での使用、空焚き、金属のタワシやヘラ、カトラリーの使用を避けるよう案内しており、こうした行為により特殊スリップ加工が剥がれやすいということなのだと推察されます。

スリップメスティン
出典: 8A GARAGE

購入はMakuakeから

購入はクラウドファンディングサービスMakuakeの以下のページから。既に目標金額を大きく超える購入金額となっています。

まとめ

メスティンがこれだけヒットしたタイミングに、多くのメスティンユーザーが不満に感じていたであろう焦げ付きの弱点を克服しうる商品を打ち出してきたのはとても秀逸だと感じました。値段は少し高く感じますが、メスティン自体の価格が高騰しているので、妥当なプライシングでしょう。購入が殺到しているため、おそらくラージサイズも次のプロジェクトで出てくるかなと思います。

その他メスティンに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました