テンマクデザイン×EKAL「焚火タープTCコネクトヘキサ」別注スモーキーブルー登場

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサキャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)とアーバンリサーチのアウトドアレーベルEKAL(エカル)の限定コラボモデルとして「焚火タープTCコネクトヘキサ」が別注スモーキーブルーカラーで登場します。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: EKAL

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

焚火タープTCコネクトヘキサ 別注スモーキーブルーの特徴

焚火タープTCコネクトヘキサ 別注スモーキーブルーの主な特徴を見ていきます。

サーカスTC DXに続くEKAL別注製品

焚火タープTCコネクトヘキサ 別注スモーキーブルーは、先行して販売されているEKALとテンマクデザインのコラボ製品サーカス TC DXに続く別注製品です。カラーも同じスモーキーブルーが採用されています。

製品仕様はベースモデルとなっている焚火タープコネクトヘキサと同等で、TC(ポリコットン)素材を使っているため、濃い日陰をつくることができ、火の粉にも強いため、近くで焚き火を楽しむことができます。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

タープ中央部分にはテンマクデザインとEKALのロゴが描かれています。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

本体カラーだけでなく、ベルト部分もスモーキーブルーに合わせて濃いめのブルーカラーが採用されており、世界観が統一されています。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

コネクト仕様で連結しやすい

実際にテントと接続している写真はありませんが、焚火タープコネクトヘキサは製品名の通り、接続用のコネクトキャップが付属しており、サーカスTC DXを始めとするワンポールテントと連結がしやすくなっています。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

先行して販売された同カラーのサーカスTC DXと組み合わせて使うとカラーが統一されてよりテントとタープをコーディネートしやすいでしょう。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

単体でも使えるヘキサタープ

コネクトキャップがついているものの、それを使わず通常のタープのように単体利用することもできます。ポールが複数本あれば様々なアレンジが可能で、片一方だけで跳ね上げて近くで焚き火を楽しむという使い方も可能です。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

日差しの向きによって日陰を広く作れるよう、片面を低く張るのもよいでしょう。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

両サイドを立ち上げてリビングスペースを広く取るような張り方も可能です。

『別注』tent-Mark DESIGNS×EKAL 焚火タープTCコネクトヘキサ
出典: EKAL

販売価格: 29,480 (税込)

販売予定時期 : 2022年8月上旬

製品仕様詳細
■品番 FE23-4HS010
■サイズ one
■素材 本体 : コットン混紡生地(TC)撥水加工済み ポリエステル65% コットン35%、縁部 : ナイロン
■原産国 ベトナム

まとめ

2022年モデルのスモーキーブルーカラーは大変人気で、先行して販売されたサーカスTC DXはまたたく間に完売となりました。焚火タープコネクトヘキサはサーカスTC DXを購入できた方はぜひとも合わせて購入したいアイテムです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他サーカスTCに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました