テンマクデザインから進化した「マルチコネクトタープ」シリーズ登場

テンマクデザインマルチコネクトタープキャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)のタープ各種が、従来のコネクトシリーズからさらに進化し、長さ調節できてよりワンポールテントと接続しやすくなった「マルチコネクト」タープになって登場します。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: tent-Mark DESIGNS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

マルチコネクトタープ シリーズの特徴

マルチコネクトタープ シリーズの主な特徴を見ていきます。

テープの長さを調節できる接続キャップ付きタープ

マルチコネクトタープシリーズが、これまでのコネクトタープシリーズと大きく異なるのは、テントとタープを連結するテープの長さが調整できる点です。

ワンポールテントの頂点部分にこのキャップをはめ、テープとタープを接続し、他方を地面にガイロープでペグダウンすることでテンションをかけることができるので、ワンポールテントのポールをタープのメインポールとして使うことができます。

なお、このキャップは単体オプション製品として1,980円(税込)で販売される予定です。各種マルチコネクトタープにキャップは1つしか付属しませんが、このオプション製品を買い足すことにより、ワンポールテント2つをタープポール無しでタープで連結するという使い方もできます。

サーカスTCレギューラーからBIGまで接続できる

テープの長さを調節することにより、テントの高さは280cm~350cmまで対応します。テンマクデザイン以外のワンポールテントでも接続可能ですが、テンマクデザインのラインナップではレギューラーサイズのサーカスTC(おそらくSTも含む)と、サーカスTC BIGまで接続ができます。

ポールで通常通り単体利用もできる

これまでのコネクトタープ同様、キャップを使わずに通常のタープを使って設営すれば、テントがない状態でも通常のタープとして使うこともできます。

マルチコネクト化して登場する3製品

発売は2022年9月上旬の予定ですが、今回マルチコネクトタープシリーズとして、「ムササビウィング19Ft.グランデTC焚火バージョン(マルチコネクト)」、「焚火タープTCマルチコネクトヘキサ」、「焚火タープTCマルチコネクトレクタ」の3製品が登場します。

ムササビウィング19Ft.グランデTC焚火バージョン(マルチコネクト)

販売価格: 31,680(税込)

発売予定時期: 2022年9月上旬

製品仕様詳細
■素材
コットン混紡生地(TC )
ポリエステル65%、コットン35%
■加工
表面撥水加工
縁部
ポリエステル
ウェビングテープ類
ポリプロピレン、ナイロン
■収納サイズ
(約)660×170(直径)mm
■製品サイズ
(約)5,800×5,450/3,500mm
■重量
総重量: (約)4.92kg
■付属品
本体・連結用キャップ×1、張り綱×6(14m×2本、5m×4本)、収納ケース
■原産国
ベトナム

焚火タープTCマルチコネクトヘキサ

販売価格: 32,780 (税込)

発売予定時期: 2022年9月上旬

製品仕様詳細
■素材
コットン混紡生地(TC )
ポリエステル65%、コットン35%
■加工
表面撥水加工
縁部
ポリエステル
ウェビングテープ類
ポリプロピレン、ナイロン
■収納サイズ
(約)730×180(直径)mm
■製品サイズ
(約)5,800×4,500mm
■重量
総重量: (約)5.75kg
■付属品
本体・連結用キャップ×1、張り綱×6(14m×2本、3m×2本)、収納ケース
■原産国
ベトナム

焚火タープTCマルチコネクトレクタ

販売価格: 32,780 (税込)

発売予定時期: 2022年9月上旬

製品仕様詳細
■素材
コットン混紡生地(TC)
ポリエステル65%、コットン35%
■加工
表面撥水加工
縁部
ポリエステル
ウェビングテープ類
ポリプロピレン、ナイロン
■収納サイズ
(約)680×180(直径)mm
■製品サイズ
(約)4,800×4,200mm
■重量
総重量: (約)5.52kg
付属品
本体・連結用キャップ×1、張り綱×8(14m×2本、3m×6本)、収納ケース
■原産国
ベトナム

まとめ

これまでのコネクトタープシリーズは、サーカスTC BIGには非対応だったので、大人数で使うことが前提のサーカスTC BIGユーザーのみなさまには待ちに待った製品と言えるでしょう。マルチコネクト対応タープと通常タープの価格差が少しありますが、気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他テンマクデザインに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました