【7/15〜】トリパスプロダクツの人気焚火台「GURUGURU FIRE」にLサイズが新登場

トリパスプロダクツグルグルファイヤーLキャンプグッズ

北海道の株式会社トリパスが展開するTRIPATH PRODUCTS(トリパスプロダクツ)の大人気焚火台「GURUGURU FIRE(グルグルファイヤー)」にシリーズ最大サイズの「グルグルファイヤー(L)」が追加されます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: TRIPATH PRODUCTS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

GURUGURU FIRE Lの特徴

GURUGURU FIRE Lの主な特徴を見ていきます。

Mサイズの約1.25倍の大きさ

既存商品のグルグルファイヤーMと比べ、グルグルファイヤーLのサイズは約1.25倍となっており、寸法は幅510×奥行510×高さ845mmです。

グルグルファイヤーLには円周部などに特殊加工が施されており、幾何学模様がデザインされています。

脚部と灰受けの高さもアップ

大型化に伴い、使う薪の量も増えるため、脚の高さ、灰受けの高さもMサイズよりも高く設定されています。地面への熱の影響を減らす配慮が施されています。

大型化に伴い、安定性が増すため多きいサイズのダッチオーブンを吊るして使うことも可能になりました。

上蓋はサイドテーブルとしても利用可能

上蓋は、Mサイズとしては薪置きとして使うことができましたが、Lサイズではサイドテーブルとして使うこともできます。

中央部に穴があいているため、シングルバーナーやガスランタンなどを置いても便利でしょう。

ゴトクもついているので、調理台としても使えます。

販売価格: 39,600(税込)

2021年7月15日発売開始

製品仕様詳細
サイズ:幅510×奥行510×高さ845mm
重量:10㎏
材質:鉄

まとめ

キャンプ場で見かけるとついつい二度見してしまうグルグルファイヤーですが、やはりそのデザインと、火を入れた時の雰囲気は抜群です。Lサイズが登場したことで、さらに焚き火を楽しむことができるでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その焚火台に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました