破格の1,900円!秋冬キャンプにワークマンのメリノウールインナー

メリノウールシャツアパレル

低価格で高機能な作業服を展開するワークマン。現場の作業服用途だけでなく、高機能なウエアはアウトドアシーンでも活躍します。数々のワークマングッズの中でも秋冬キャンプで活躍しそうなメリノウールのインナーについてレビューします。

アイキャッチ画像: ワークマン Webサイトより

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ワークマンのコットンキャンパーPlusに関する記事はこちら。

メリノウール素材とは?

ユニクロのヒートテックのヒットにより、ミズノのブレスサーモ、しまむらのファイバーヒートなど、各社から化学繊維の冬用インナーが発売されています。

これらの化学繊維素材とは違い、メリノウールは、メリノ種という羊の毛から取られた天然素材です。羊毛の中でも最高の品質を誇り、現代の技術では再現できないといわれているまさに天然の素材です。

他のウールとの違いは、吸湿性や保温性、調温性に優れており冬場はもちろん、春や秋頃にも快適に着用できる点です。また、抗菌・防臭効果に優れているほか繊維が特に細くて柔らかいため、チクチクしにくく肌触りが優しいです。

メリットばかりを上げましたが、デメリットとしては、天然素材であるがゆえ、価格がどうしても高くなってしまうという点があげられます。

ワークマンが起こした価格破壊

他ブランドから販売されているメリノウールインナーは1万円前後が相場です。ワークマンはその約1/5の1,900円(税込)でメリノウールインナーを販売しています。しかも薄手ではあるものの、他の化学繊維との合成ではなく100%メリノウール製です。

MERINO WOOL(メリノウール) 長袖丸首シャツ(※薄手150)

販売価格: 1,900円(税込)

メリノウールシャツ
ワークマン Webサイトより

MERINO WOOL(メリノウール) ロングタイツ(※薄手150)

販売価格: 1,900円(税込)

メリノウールタイツ
ワークマン Webサイトより

決しておしゃれではないのですが、インナーにおしゃれさは不要です。誰の目にも触れません。

アウトドアブランドのメリノウールインナー

アウトドアブランドから販売されているメリノウールインナーをご紹介します。

アイスブレーカー スフィア ロングスリーブ 

スマートウール メンズ メリノ150ベースレイヤーロングスリーブ

バーグハウス メリノウール150 ロングスリーブクルー

どこで買える?

残念ながらワークマンのオンラインストアでは在庫がどれも0になっていました。

私が行ったワークマンの店舗ではメリノウールインナーは見つけられませんでしたが、在庫がある店舗もあると思うので各店にお問い合わせください。

その他キャンプウエアに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました