【キャンプ場レポ】やまばうしオートキャンプ場(2/3)サイト選び編

やまばうしオートキャンプ場 キャンプ場

富士山の絶景が楽しめる静岡県のやまばうしオートキャンプ場。フリーサイトなので区画に制限されず、ゆったりとテントやタープを張ることができます。その反面、場所取りは先着順なので、いい場所を確保できないと富士山が見えないことも。サイト選び編では、どの場所を選べばよいか、レビューします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

やまばうしオートキャンプ場のレビュー編はこちら。

やまばうしオートキャンプ場のサイトマップ

やまばうしオートキャンプ場サイトマップ
公式サイトより

やまばうしオートキャンプ場の全体の広さは20,000㎡、電源サイトが7区画ある以外はすべてフリーサイトで、50張り収容。ちなみにふもとっぱらは約235,000㎡なので、10分の1未満の広さとなります。

結論

オンシーズン、混雑時は10時過ぎにチェックインし、絶景ポイントで撤収作業をしている玄人キャンパーに話しかけて撤収後にテントを張らせてくださいとお声がけすると良いです。

富士山が見える場所

一番のオススメは南東側一番奥

やまばうしオートキャンプ場オススメ1
Google Mapより

やまばうしオートキャンプ場から富士山を眺めると、視界をキャンプ場内の木々が遮る形になります。そのため、富士山に近い方のキャンプ場の北西側(管理棟寄りの方角)は、気に隠れて富士山が見えなくなってしまいます。

南東側の一番奥が木に隠れにくく、富士山の全景を見ることができます。

視界に木が入らない場所が第2のオススメ

一番奥が埋まってしまっていた場合は、少し手前の場所で富士山との視界の間に木々が入らないところを選びましょう。

やまばうしオートキャンプ場オススメ2
Google Mapより
やまばうしオートキャンプ場オススメ2

富士山が見えないエリア

やまばうしオートキャンプ場オススメ3
Google Mapより

通路よりも北西側のエリアは木に隠れて完全に富士山が見えません。逆に何度が既にやまばうしオートキャンプ場に来ていて、富士山の景観はそれほど重要でない、管理棟に近いほうが良いという方は上記のエリアがオススメです。

※公式サイトのサイトマップ上では「設営禁止エリア」の記載がありましたが、チェックイン時にその説明はありませんでしたし、実際にテントが張られておりました。(もしかするとルールが変わったのかもしれません)

チェックインのタイミング

私は今回9月の4連休初日(土曜)の10時にチェックインしましたが、10時時点で既に30張りくらいテントが張られていました。前日(金曜)以前から宿泊されている方と、土曜の早朝8〜10時にチェックインした方で既にいい場所は専有されていました。

狙っていた訳ではないですが、やまばうしオートキャンプ場のチェックアウト時間が11時であるため、10時台というのは多くの方が撤収作業終了間際、もしくは撤収が既に完了しているタイミングなので、それまで埋まっていた良い場所が空くタイミングでもあります。まとめるとこうなります。

時間前日以前からの宿泊者チェックインのタイミング
8時〜10時チェックアウト
する人少数
アーリーチェックイン
する人少数
10〜11時撤収作業中このタイミングが狙い目
11〜12時チェックアウト済12時チェックインに備え
混み始める
12時〜チェックアウト済チェックイン客多数

やまばうしオートキャンプ場公式サイト上には、8〜12時にチェックインできるのは前後日が土曜日・日曜日・祝日ではない日、長期休暇期間以外と記載されています。10時に行ってもチェックインできない日である可能性もあるため、心配な方はキャンプ場へお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました