【2/5予約開始】コールマン x アーバンリサーチ 2021年コラボアイテム6品

コールマンアーバンリサーチキャンプグッズ

アウトドア、キャンプ業界をリードするColeman(コールマン)と、アパレルブランドURBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)の3回目となるコラボアイテムが2021年2月5日(金)より予約販売されます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: URBAN RESEARCH

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

コールマン x アーバンリサーチの3度目のコラボ

コールマンとアーバンリサーチがコラボ商品を販売するのが今回が初めてではなく、3度目となります。前回はコラボアイテムが完売した後も再販されたりしていましたので、今回も目ぼしいアイテムはすぐに完売になってしまうでしょう。

コラボアイテム詳細

それでは、今回販売されるコラボアイテムの詳細を見ていきます。

Coleman別注 コンパクトトレッキングスツール

販売価格: 3,300円(税込)

小型のスツールです。背もたれはないので、ゆっくり腰掛ける用途には適しませんが、少しだけ座りたいというようなシーンには重宝する1台です。

コールマンアーバンリサーチ
出典: URBAN RESEARCH

収納時も14×14×36(h)cmととてもコンパクトに収納できます。

製品仕様詳細
収納時サイズ:約14×14×36(h)cm
耐荷重:約80kg
総重量 : 約370g

Coleman別注 コンパクトグランドチェア

販売価格: 4,950円(税込)

いわゆるアウトドア用の座椅子です。背もたれ部はきちんとフレームで支える形状になっているため、安価な商品よりも安定度が高いです。

コールマンアーバンリサーチ
出典: URBAN RESEARCH

こちらもコンパクトに収納可能です。

製品仕様詳細
収納時サイズ:約14×12×62(h)cm
耐荷重:約80kg
総重量 : 約1370g

Coleman別注 ミニテーブルプラス

販売価格: 6,490円(税込)

折りたためるミニテーブルです。ソロキャンプやデュオキャンプ用のテーブルとして、もしくはファミリーキャンプ用のサブテーブルとして使い勝手が良さそうです。

コールマンアーバンリサーチ
出典: URBAN RESEARCH

テーブルは中央で折りたたむことができるようになっており、ハンドル付きで持ち運びやすい構造になっています。

製品仕様詳細
耐荷重:約10kg
総重量 : 約1.4kg

Coleman別注 ハンギングドライネット

販売価格: 2,970円(税込)

生活感が出がちなハンギングネットもこれならサイトの雰囲気を壊すことなく、馴染んでくれそうです。コヨーテカラーに控えめなコールマンのロゴがいい雰囲気を醸し出していますね。

コールマンアーバンリサーチ
出典: URBAN RESEARCH

こちらも収納は超コンパクト、直径約16cmにまで小さくなります。

製品仕様詳細
収納時サイズ直径約16cm マチ3cm
総重量 : 約165g

Coleman別注 2マルチパネルランタン

販売価格: 6,930円(税込)

2マルチパネルランタンもコラボによりコヨーテカラーになっています。

パネル部分を取り外すことによりハンディLEDランタンとしても使うことができます。

製品仕様詳細
・明るさ:約400lm(ルーメン/High)、約40lm(ルーメン/Low)、[パネル]約100lm(ルーメン/High)、約10m(ルーメン/Low)、約100lm(ルーメン/Spot)
・使用バルブ:LED
・使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本(別売)
・防水性能:IPX4対応(全方向からの水しぶきに10分間耐える)
パネルサイズ:高さ15.5cm 幅8cm 厚み1.5cm 持ち手12.5cm
重量 : 約650g

Coleman別注 ウォーカー33

販売価格: 8,800円(税込)

コールマンアーバンリサーチ
出典: URBAN RESEARCH

製品仕様詳細
容量 : 約33L
総重量 : 約665g

先行予約開始日: 2021年2月5日
一般販売開始日: 2021年4月~5月予定(商品により発売日が異なります)

まとめ

やはりアーバンリサーチから販売されるコールマンの別注モデルはコヨーテカラーが渋くてかっこいいですね。6アイテムともこてこてのキャンプグッズというよりは、レジャーシーンやおうちキャンプでも使えそうな汎用性の高いアイテムがセレクトされているように見受けられます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他キャンプグッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました