DODからクッション型寝袋「デカウサクッションシュラフ」登場

DODデカウサクッションシュラフキャンプグッズ

DOD(ディーオーディー)から収納するとクッションになる寝袋の大型版「デカウサクッションシュラフ」が登場しました。ウサクッションシュラフ(S1-936)大型バージョンで、推奨使用温度は5℃まで対応できるようになりました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: DOD

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

デカウサクッションシュラフの特徴

デカウサクッションシュラフの主な特徴を見ていきます。

クッションにできる寝袋に大型バージョンが登場

デカウサクッションシュラフは、2022年9月に発売されたウサクッションシュラフ(S1-936)の大型バージョンです。クッション型の収納ケースに寝袋をしまうことで寝袋としてもクッションとしても使えます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

収納時のサイズは(約)W40×D25×H60cmとなり、クッションとしては存在感のあるサイズになりました。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

シュラフとしてはより厚手になっており、重量も約2.9kgと重くなっています。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

フランネル生地採用で5℃まで対応

シュラフの裏地には手触りがよく、厚みのあるフランネル生地が採用されています。推奨使用温度は5℃までとなっており、使用地にもよりますが3シーズン使えます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

形状はウサクッションシュラフと同様封筒型となっており、足元の締めつけ感が少なく布団と同じような感覚で使えます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

クッションカバーは大きめの設計になっており、ウサクッションシュラフS1-936(別売)と一緒にまとめて収納することもできます。またクッションカバーの圧縮用ファスナーを閉じれば、小さく収納することもできます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

重ね使いで冬でも使える

ウサクッションシュラフS1-936(別売)と重ねて使えるようになっており、その際の推奨使用温度は-5℃まで対応できます。冬キャンプでも使えます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

デカウサクッションシュラフ、もしくはウサクッションシュラフをファスナーで連結して大型の寝袋に変形することもできます。

DODデカウサクッションシュラフ
出典: DOD

販売価格: 7,700(税込)

製品仕様詳細

DOD STORE価格
(消費税/送料込)
7,700円
サイズ(約)W195×D85cm
収納サイズ(約)W40×D25×H60cm
総重量(約)2.9kg
材質表地:ポリエステル
裏地:ポリエステル
中綿:ポリエステル
キャリーバッグ(クッションカバー):コットン
洗濯表示 デカウサクッションシュラフの洗濯表示タグ
推奨使用温度5℃~
セット内容製品本体、キャリーバッグ(クッションカバー)

まとめ

ウサクッションシュラフが厚手のサイズにアップデートされました。ウサクッションシュラフは推奨使用温度15℃以上と使えるシーズンが限られていたため、デカウサクッションシュラフの方が活用幅が広くなるでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他寝袋に関する記事はこちら。

タイトルとURLをコピーしました