DODからフカヅメカンガルーテント用フライシート「フカヅメフライ」登場

DODフカヅメフライキャンプグッズ

DODからシェルターなどのインナーテントとして使えるフカヅメカンガルーテントにかぶせることで、単体でテントとして使えるようになるフライシート、フカヅメフライ SS、フカヅメフライ Sが登場しました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: DOD

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

フカヅメフライSS、フカヅメフライSの特徴

フカヅメフライSS、フカヅメフライSの主な特徴を見ていきます。

フカヅメカンガルーテントにかぶせて単体でテントとして使えるフライシート

フカヅメフライはフカヅメカンガルーテントにかぶせるフライシートのオプション品です。基本的にフカヅメカンガルーテントは大型シェルターなどのインナーテント用製品なので、耐水性はなく、単体での使用は想定されていませんでしたが、フカヅメフライをかぶせることにより、テント単体として使うこができるようになります。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

フライシートは前後に出入口をつくれるようになっており、設置場所などに縛られれず自由度が高いのと、前後両方を開放することで風通しをよくできます。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

フカヅメカンガルーテントへのかぶせ方、設営方法はこちらの動画でわかりやすく紹介されています。

【DOD公式】フカヅメフライSS・S 設営・撤収動画

リッジポールにより前室もつくれる

フカヅメフライはただ単にフカヅメカンガルーテントにかぶせるのではなく、リッジポールを立ててかぶせる構造になっています。これにより、荷物を置ける前室をつくることができます。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

前室があれば、突然の雨に見舞われても就寝スペースを犠牲にすることなく、荷物を濡らさずに済むでしょう。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

フカヅメカンガルーテントと一緒に収納できてコンパクト

フカヅメフライは、フカヅメカンガルーテントと併用する前提の商品なので、収納ケースは付属しません。撤収時にはフカヅメフライ自体をフカヅメカンガルーテントの収納ケースに合わせて収納することになります。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

フカヅメカンガルーテント販売時にあらかじめフカヅメフライを販売することを想定していたのか、一定の空きスペースがフカヅメカンガルーテントに設けられていたということでしょう。ツーリングキャンプなどを行う時もコンパクトに持ち運べて便利です。

DODフカヅメフライ
出典: DOD

販売価格(フカヅメフライSS): 8,800円(税込)
販売価格(フカヅメフライS): 9,900円(税込)

製品仕様詳細(フカヅメフライSS)

カラータン
DOD STORE価格
(消費税/送料込)
8,800円
組立サイズ(外寸)SS(約)W215×D220×H116cm
※フカヅメカンガルーテントSS本体に装着時
インナーサイズインナーテント別売り
収納サイズ(約)13×50cm
※キャリーバッグは付属しません
重量(付属品含む)(約)1.2kg
材質150Dポリエステル(PUコーティング、UVカット加工)、アルミ合金
最低耐水圧3000mm
UVカットUPF 50+
セット内容フライシート、リッジポール、ペグ×3本 、ポール用収納袋、ペグ用収納袋、タイベルト
DODフカヅメフライ
出典: DOD

製品仕様詳細(フカヅメフライSS)

カラータン
DOD STORE価格
(消費税/送料込)
9,900円
組立サイズ(外寸)(約)W215×D265×H112cm
※フカヅメカンガルーテントS本体に装着時
インナーサイズインナーテント別売り
収納サイズ(約)17×50cm
※キャリーバッグは付属しません
重量(付属品含む)(約)1.5kg
材質150Dポリエステル(PUコーティング、UVカット加工)、アルミ合金
最低耐水圧3000mm
UVカットUPF 50+
セット内容フライシート、リッジポール、ペグ×3本 、ポール用収納袋、ペグ用収納袋、タイベルト
DODフカヅメフライ
出典: DOD

まとめ

フカヅメフライの登場により、フカヅメカンガルーテントの活用の幅が広がりそうです。ファミリーキャンプでシェルター用インナーテントとしてフカヅメカンガルーテントを使うことがあり、時よりソロキャンプもするためコンパクトなテントが欲しいと思っていた方にはぴったりの商品でしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ソロ用テントに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました