DODからポールをスタンドにできるチンアナゴペグRX/アンコウスタンドRX登場

チンアナゴペグアンコウスタンドキャンプグッズ

DODからポールをランタンスタンドにできるチンアナゴペグRX、アンコウスタンドRXが新登場します。いずれも無印のチンアナゴペグ、アンコウスタンドのリニューアルした後継モデルとなります。新モデルで商品性はどう改善されたのでしょうか。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: DOD

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

チンアナゴペグRX/アンコウスタンドRXの特徴

チンアナゴペグRX/アンコウスタンドRXの主な特徴を見ていきます。

ポールを自立させるためスタンドとして使える

前モデルのチンアナゴペグ、アンコウスタンドと同じ特徴ですが、チンアナゴペグRX、アンコウスタンドRXの根源的な価値はポールを自立させ、スタンドのように使えるという点にあります。脚を開くタイプのスタンドは設営スペースも無駄に取りますし、夜間ひっかかりやすいというデメリットがある一方、ポールを自立させてスタンドにすれば、省スペースを実現できます。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

チンアナゴペグRXやアンコウスタンドRX自体は地面に刺さっている状態になるため、脚周りのわずらしさはありません。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

ランタンスタンドとしてだけでなく、物干しとしても使うことができます。ガイロープを張っても同じことができますが、いちいち物干しを作るためにガイロープ2本でペグダウンするのは面倒なので、こういった使い方も便利でしょう。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

前モデルと比べ構造が改善

新型のRXとなって何が変わったかというと、ペグそのものの形状が変化しました。チンアナゴペグで言えばチンアナゴペグ、チンアナゴペグ2というように2代目まで登場していますが、初代と2代目はペグがポールを添え木のように支える構造になっており、素材はスチールからステンレススチール製に変更になりました。

ペグ自体が地面に近い位置で使うものであるため、水や砂の影響を受けやすく、ネジ部分が錆びてしまうということがあったものと思われます。合わせてネジ部分の溶接も強化されていました。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

今回は構造そのものが大きく変わっています。ペグを接ぎ木のようにジョイントする構造に変更になりました。ここまで大きな構造変更を行ったということは、前モデルまでの添え木構造では、素材を変えても溶接を強化してもネジ部分が壊れやすいという課題は解決できなかったものと思われます。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

チンアナゴペグRX、アンコウスタンドRXどちらを買えばいいのか?

ビックタープポールをお持ちの場合はチンアナゴペグRXがおすすめ

前モデルまでのチンアナゴペグはネジで締める形状であったため、直径15〜28mmの様々なポールで使うことができました。一方でチンアナゴペグRXはDODのビックタープポール専用設計となっているため、他製品では使うことができません

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

余分なビックタープポールはない、できるだけコンパクトにしたい方はアンコウスタンドRXがおすすめ

ビッグタープポールをお持ちでない方、お持ちであってもタープ用に使う必要があり余っていない方、もしくはツーリングキャンプなどがメインでコンパクトにしたい方にはアンコウスタンドRXがおすすめです。ビックタープポールよりも細いポールが予め付属しています。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

ペグ部分もより細いものになっています。コンパクトタープポールシリーズと同規格とのことなので、それらを持っている方はポールを継ぎ足すこともできます。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

ポールの細さに合わせてランタンフックも小型のものが付属します。

チンアナゴペグアンコウスタンド
出典: DOD

販売価格(チンアナゴペグRX): 3,330円(税込) ※記事執筆時時点Amazon販売価格
販売価格(アンコウスタンドRX): 4,672円(税込) ※記事執筆時時点Amazon販売価格

製品仕様詳細(チンアナゴペグRX)

カラーブラック
希望小売価格オープンプライス
サイズペグ:(約)W3.2×D3.2×H34cm
ランタンハンガー:(約)長さ27cm
収納サイズ(約)W13×D41×H6cm
重量(付属品含む)(約)650g
材質ペグ・ランタンハンガー:スチール
キャリーバッグ:600Dポリエステル(PUコーティング)
静止耐荷重2kg
セット内容ペグ本体、先端キャップ、ランタンハンガー、キャリーバッグ

製品仕様詳細(アンコウスタンドRX)

カラーブラック
希望小売価格オープンプライス
サイズペグ:(約)W2.1×D2.1×H29cm
ポール:(約)直径1.9×長さ170cm
ランタンハンガー:(約)長さ18cm
収納サイズ(約)W15×D44×H3.5cm
重量(付属品含む)(約)780g
材質ペグ・ランタンハンガー:スチール
ポール:アルミ合金
キャリーバッグ:600Dポリエステル(PUコーティング)
静止耐荷重1.5kg
セット内容ペグ本体、先端キャップ、ランタンハンガー、先端ポール×1本、中継ぎポール×4本、キャリーバッグ

まとめ

チーズタープ用にハイパームテキポールを2本、ビッグタープポールを4本持っていますが、タープの張り方によってはビッグタープポールが2本余ることがあるので、私にとってはチンアナゴペグRXはとても理想的な商品です。これがあれば長くて収納しにくスノーピークのパイルドライバーを置き換えられれる気がしました。構造が変わったことで逆にビッグタープのの方のジョイント穴が砂で埋まってしまわないか心配ですが、気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他DODの商品に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました