DODからコンテナ用背もたれ「スワルヤーツネイキッド」登場

DODスワルヤーツネイキッドキャンプグッズ

DODからヨクミルヤーツなどのハードコンテナに取り付けることで背もたれにできる「スワルヤーツネイキッド」が登場しました。既存モデルのスワルヤーツからクッションを取り除きシンプル化しています。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: DOD

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

スワルヤーツネイキッドの特徴

スワルヤーツネイキッドの主な特徴を見ていきます。こちらもOUTDOOR PRAR 2021で展示されていた商品です。

ヨクミルヤーツMをチェア化するオプション

スワルヤーツネイキッドはDODから販売されているハードコンテナヨクミルヤーツに取り付けてチェア化するためのオプション製品です。ヨクミルヤーツMのみに対応し、SサイズとLサイズには対応しません。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

また、正式なアナウンスはされていませんし、実機で試している訳ではないので正確性は保証しませんが、構造が同じ他のOEM製品(無印良品、トラスコ中山等)でも理論上は互換性がある可能性が高いです。

DODは既にスワルヤーツというクッション付きのヨクミルヤーツをソファ化するオプション製品を販売していますが、今回のスワルヤーツネイキッドはクッションをスポンジゴムに変更し、シンプル化した製品となります。原価はとても下がっているはずですが、残念ながらお値段は据え置きでどちらも5,500円(税込)です。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

工具無しで簡単取り付け

取り付け方法はとても簡単で、上蓋に固定金具を入れてネジを締めるだけで取り付けられます。特別な工具は不要です。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

一度取り付けてしまえば、フレームを起こすだけですぐにチェアとして使うことができます。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

取り付けたままスタッキング、蓋開けも可能

クッションからスポンジゴムにしたことで、座り心地は悪くなっていますが、逆にメリットもいくつかあります。つけっぱなしにしていてもクッションよりは邪魔になりにくいため、ヨクミルヤーツの中の物を取り出す際に煩わしさが比較的ありません。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

また、スワルヤーツネイキッドを取り付けたままの状態でもスタッキングが可能なので、使う度にスワルヤーツネイキッドを取り外す必要がないという点は大変便利でしょう。

DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

販売価格: 5,500円(税込)

製品仕様詳細

カラーブラック
参考価格(税込)5,500円
サイズ(約)W64×D47×H69.5cm 座面高さ(約)40cm ※ヨクミルヤーツ組合せ時
(約)W60×D40×H10.5cm ※フレーム単体(折りたたみ時)
重量(付属品含む)(約)1.2kg
材質フレーム:アルミ合金
固定金具:スチール
スポンジゴム:ニトリルブタジエンゴム
静止耐荷重座面100kg、背もたれ20kg
セット内容フレーム、スポンジゴム、固定金具×2、ネジ×4
DODスワルヤーツネイキッド
出典: DOD

まとめ

3,500円くらいならば即決できそうな価格な気がします。コンテナを座れるものにするという発想はとても良いと思うのですが、座り心地の良いものにしようとするとコンテナとしての機能が損なわれ、それを改善しようとすると座り心地が犠牲になるという、どうにもならないトレードオフな矛盾を抱えた商品です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ヨクミルヤーツに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました