ハイランダーからハイ/ロースタイル2通りで使えるアイアンランタンスタンド登場

アイアンランタンスタンドキャンプグッズ

ナチュラムのプライベートブランドHilandar(ハイランダー)からハイスタイル、ロースタイルどちらの方式でも使えるアイアンランタンスタンドが登場しました。地面に打ち込む方式のランタンスタンドを2つジョイントできる構造となっています。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Hilandar

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

アイアンランタンスタンドの特徴

アイアンランタンスタンドの主な特徴を見ていきます。

ロースタイル(105.5cm)では2本使える

各種メーカーから打ち込み式のランタンスタンドが販売されていますが、いずれもネジで伸縮させる方式が主かと思います。ハイランダーのアイアンランタンスタンドは、2本のスタンドが対になった製品となっています。そのため、ロースタイルで使う場合は、2本スタンドを使うことができます。

アイアンランタンスタンド
出典: Hilandar

2本のスタンドをジョイントしハイスタイルに

2本のスタンドの一方をもう一方にジョイントできる差込口がスタンド上部にあります。

アイアンランタンスタンド
出典: Hilandar

そうすることにより、高い位置でランタンを使いやすくするハイスタイルに早変わりします。

アイアンランタンスタンド
出典: Hilandar

フックは鉤型になっており大きさのあるランタンでも使える

2本のランタンスタンドそれぞれに付いているフックは鉤型になっており、ある程度の大きさのランタンも吊り下げられます。

アイアンランタンスタンド
出典: Hilandar

販売価格: 3,980(税込)

製品仕様詳細
素材:鉄
サイズ:全長約W200cm、105.5cm(1本あたり)、約W110×H4×D22cm(収納袋)
重量:約2.4kg(2本)
※製品は200×105.5cmのポールが2本組となっております。

まとめ

ハイスタイルの際の安定性や、使い続けることによりジョイント部分が錆びたり土が詰まったりしないかなどが気になりますが、このような新しい発想のランタンスタンドはとてもユニークで工夫が感じられます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ランタングッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました