ミニマルワークスから綺麗な曲線の八角形型「バーンタープ」登場

ミニマルワークスバーンタープキャンプグッズ

MINIMALWORKS(ミニマルワークス)から綺麗な曲線の八角形型「バーンタープ」が登場しました。500×500cmの広々としたサイズで日光や雨からしっかり守ってくれるポリエステル製のタープです。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: SUNDAY MOUNTAIN

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

バーンタープの特徴

バーンタープの主な特徴を見ていきます。

八角形型の大型タープ

バーンタープは八角形型のいわゆるオクタタープです。対角線の長さは500×500cmとなっており、広々とした空間をつくることができます。

耐水圧2,000mmで様々な天候に対応

素材は40デニールのリップストップナイロンで、ポリウレタンシリコン加工が施されています。耐水圧は2,000mmで様々な気候に対応できます。

充分な高さと視界を確保できる

長さ240cmのメインポールで設営すれば、充分な高さと視界も広がり、余裕のある空間を作ることができます。

販売価格: 30,800(税込)

製品仕様詳細
■ブランド名:MINIMALWORKS
■商品名:バーンタープ
■商品型番:MGTA-BN000
■カラー:オリーブ【MGTA-BN000-SK2OL】
■サイズ:500×500cm
収納サイズ:40×20cm
■素材:
スキン:Nylon40D Ripstop PU Silicon Coated 2,000mm (ISO 811standard)
ペグ:Aluminum 7075 V pegs 17cm
■重量:1.3kg(収納バッグ含む)
■生産国:中国
■構成:スキン1pcs,ストリング8pcs,ペグ10pcs

まとめ

ミニマルワークスからデザイン性の高いオクタタープが登場しました。ポリエステル製のタープは近くで焚き火をしにくいなどの留意点はあるものの、コンパクトに携行できるというメリットが大きいです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他タープに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました