正しい知識を習得!キャンプ関連資格一覧(2021年版)

日本オートキャンプ協会イベント

キャンプ初心者の方だけでなく、キャンプに慣れてきて週間的にキャンプに行かれている方、キャンプの情報発信を積極的に行っているインフルエンサーにおすすめなのがキャンプ関連資格の取得です。体系的な知識を身につけることで、より安心安全にキャンプを行うことができます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: JAC

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

キャンプ関連資格一覧

キャンプに関連性のある資格は以下4種です。それぞれ認定団体や講習の内容が異なります。いずれも民間資格です。

団体資格名取得費用
日本オートキャンプ協会公認オートキャンプ指導者25,000円
日本キャンプ協会キャンプインストラクター15,300円
日本キャンプ協会キャンプディレクター2級11,000円
日本キャンプ協会キャンプディレクター1級8,800円
日本バーベキュー協会初級バーベキューインストラクター11,000円
日本バーベキュー協会中級バーベキューインストラクター13,200円
日本バーベキュー協会上級バーベキューインストラクター19,800円
ジャパンブッシュクラフトスクールブッシュクラフトアドバイザー39,000円

キャンプ関連資格の詳細

日本オートキャンプ協会

1969年に発足した日本オートキャンプ協会が認定するインストラクター資格です。キャンプにおける基礎知識だけでなく、安全管理や環境保全、オートキャンプの歴史、キャンピングカーの知識等を体系的に受講できる点が特徴です。

(細かいですが、指導者インストラクターというのは冗長表現なので違和感があります…。助言者アドバイザー、医者ドクターと言っているようなものなので、どこかのタイミングで名称変更されるとよいのですが)

日本オートキャンプ協会
出典: JAC

■主催団体
一般社団法人日本オートキャンプ協会

■取得費用
25,000円
(受講料/テキスト代/受験審査料登録料込、JAC個人会員/入会金/年会費込み)
※既存JAC会員は18,000円

■受講形式
2日間(2021年冬開催分は全講義Zoomで実施)、実技なし、テキスト事前配布(100ページ)、定員50名

■2021年開催スケジュール
2021年2月6日(土)~7日(日)→既に終了
2021年秋頃→詳細スケジュール未定

日本キャンプ協会

1966年に設立された日本キャンプ協会が認定する資格です。キャンプのプログラム等の指導者としての資格であるキャンプインストラクター、キャンプ場やキャンプ事業全体の運営、マネジメントを担うことができるキャンプディレクターという2種の資格を取得できるのが特徴です。

■主催団体
公益社団法人日本キャンプ協会

■取得費用
・キャンプインストラクター
15,300円
(受験料1,100円、公認料1,100円、登録料1,100円、入会金5,000円、年会費・日本協会3,000円、都道府県協会2,000円、事務手数料2,000円)

・キャンプディレクター2級
11,000円
(受験料3,000円、公認料5,000円、登録料2,000円、+消費税)

・キャンプディレクター1級
8,800円
(公認料5,000円、登録料3,000円、+消費税)

■受講形式
・キャンプインストラクター
理論10時間+実技10時間

・キャンプディレクター2級
40時間の通信講座(事前レポート)と20時間(2泊3日、または1泊2日+日帰り1日程度)集合研修

・キャンプディレクター1級
44時間の通信講座(事前レポート)と36時間(2泊3日)の集合研修

■2021年開催スケジュール
・キャンプインストラクター
2021年2月17日以降、福岡、神奈川、山梨、兵庫、石川で開催予定あり(詳細は日本キャンプ協会のページでご確認ください。)

・キャンプディレクター2級
2021年2月12〜14日大阪で開催(詳細は日本キャンプ協会のページでご確認ください。)

・キャンプディレクター1級
(詳細は日本キャンプ協会のページでご確認ください。)

日本バーベキュー協会

本場の米国式バーベキューの知識、実技が習得できる日本バーベキュー協会が認定する資格です。初級、中級、上級とレベルに合わせてステップアップできる仕組みになっているため、料理に自信の無い方でも自分のペースで技能を会得できます。

JBBQA
出典: JBBQA

■主催団体
日本バーベキュー協会(バーベキューファウンデーション株式会社)

■取得費用
・初級バーベキューインストラクター
11,000円 
(検定料、講習料、テキスト代、保険料、試食代含む)

・中級バーベキューインストラクター
13,200円
(検定料、講習料、テキスト代、保険料、試食代含む)

・上級バーベキューインストラクター
19,800円
(検定料、講習料、テキスト代、保険料、試食代含む)

■受講形式
・初級バーベキューインストラクター
座学30分+実技90分+筆記試験30分

・中級バーベキューインストラクター
座学30分+ワークショップ90分+筆記試験30分

・上級バーベキューインストラクター
座学+実技試験+筆記試験

■2021年開催スケジュール
定期的に全国各地で検定を実施(詳細は日本バーベキュー協会のページでご確認ください。)

ジャパンブッシュクラフトスクール

一般社団法人危機管理リーダー教育協会が運営するジャパンブッシュクラフトスクールの認定資格です。他の資格と比べ取得料が高いですが、1泊2日でじっくりブッシュクラフトの実技を学ぶことができる点が特徴です。

JBS
出典: JBS

■主催団体
一般社団法人危機管理リーダー教育協会

■取得費用
39,000円
(受講費、講習中の食材費、宿泊費、傷害保険費、教材費等込)

■受講形式
1泊2日

■2021年開催スケジュール
2021年3月6〜7日@福岡、2021年3月20〜21日@三重で開催予定(詳細はジャパンブッシュクラフトスクールのページでご確認ください。)

まとめ

キャンプは個人の趣味なので堅苦しいルールやマナーなど気にせず気楽に楽しみたいと思われる方もい多いかもしれません。ただ、キャンプ場や野営地を使う以上、無知がきっかけで他の利用者に迷惑をかけてしまっていたり、自然環境を壊してしまっていたりすることも起こりえます。誰かに指導する予定はまったくないという方でも、正しい知識習得のためにこういった民間資格は役に立つことがあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他キャンプに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました