スタンレーから容量1.89Lの「クラシック真空ピッチャー」登場

スタンレークラシック真空ピッチャーキャンプグッズ

STANLEY(スタンレー)の Classic Series(クラシック シリーズ)から新たに「クラシック真空ピッチャー」が登場しました。2022年5月20に発売です。容量1.89Lの大型ピッチャーで、冷たい飲み物も長時間保冷可能です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: STANLEY

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

クラシック真空ピッチャーの特徴

クラシック真空ピッチャーの主な特徴を見ていきます。

容量1.89Lの大容量ピッチャー

クラシック真空ピッチャーは容量1.89Lの大型ピッチャーです。キャンプで使う場合は氷を入れて冷たい飲み物を常備しておき、少しずつ飲みたい時などに便利です。2Lのペットボトルをテーブルに置いておくよりも見た目もよく保冷もされます。

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

本体サイズは長さ20.7cm×幅14cm×高さ24cmとそれなりに大きさはあります。コンパクトさよりも容量を重視することで、継ぎ足しの手間が省けるというメリットのある製品です。

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

真空二層構造で8時間保冷可能

スタンレーではお馴染みの真空二層構造となっており、保冷効果は10度以下 (8時間)、保温効果は60度以上 (2.5時間)となっています。(※保冷・保温効力は使用環境などによって変わります。)

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

氷を入れておけば長時間飲み物を冷たいままで維持できますし、フルーツなどを入れて水や紅茶などを楽しむのもよいでしょう。

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

クリアな上蓋で残り容量も見やすい

クラシック真空ピッチャーにはクリア上蓋がついていて、取り外して簡単に洗うことができます。

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

これにより、飲み物以外の氷やフルーツなどが注ぐ際に邪魔になりにくく、上から覗くと飲み物の残りがどれくらいあるのかわかりやすくなっています。

スタンレークラシック真空ピッチャー
出典: STANLEY

販売価格: 8,800(税込)

発売予定日: 2022年5月20日

製品仕様詳細
容量:1.89L
カラー:ハンマートーングリーン
サイズ:長さ20.7cm×幅14cm×高さ24cm
重量:1,020g
保冷効果:10度以下 (8時間)
保温効果:60度以上 (2.5時間)
※保冷・保温効力は使用環境などによって変わります。
材料の種類:
内びん   ステンレス鋼
胴部    ステンレス鋼
蓋     飽和ポリエステル樹脂 (トライタン)
パッキン  シリコーンゴム
ハンドル  ポリプロピレン

まとめ

クラシック真空ピッチャーと同様のコンセプトの商品といえば、スノーピークのサーモピッチャーがあげられますが、値段がほぼ半額でクリア上蓋によって中身も見やすいということもあり、人気が出そうです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他スタンレーに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました