夏キャンプの虫対策 効果のある虫除けグッズ厳選

キャンプグッズ

夏はキャンプの本格シーズン。でも蚊などの虫も多く発生します。何度か夏キャンプで試して効果のあった虫よけグッズをレビューします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

おすすめの虫除けグッズ

一番オススメ:パワー森林香

体感的にはこのパワー森林香が一番虫が寄ってこない感じがします。一般に販売されている緑色の蚊取り線香よりもにおいがきつくなく、複数個テントサイトの周りで焚いていれば虫に刺されることはほとんどありませんでした。

専用ケースに入れて置くと灰が散らからず、ガイロープにかけたりもできるので一緒に買うのがオススメ。

肌に塗る系はやさしいものを

スプレータイプやジェルタイプの虫除けはディートの配合割合が高いものの方が効き目が強いですが、肌への刺激が強いですし、子どもには使いづらいので、肌に優しく効き目も期待できるものを購入しました。

KINCHO プレシャワーPROはサラサラしていて塗りやすいですし、肌への刺激は少なく嫌なにおいもしません。

忘れてはいけないのがブヨ対策

これまで紹介した商品は蚊には効きますが、ブヨ(ブユ)には効きません。しかも、ブヨに刺されると、皮膚が大きく腫れ上がり、しばらく跡が残ってしまいます…。ハッカ油を定期的に吹きかけておくと、ブヨが寄ってきにくくなります。

刺されてしまった時のアフターケア

どんなに対策していても、刺されてしまう時は刺されてしまいます。むしろ刺されても嫌な気持ちにならないように、予め準備をしておくことが大切です。

塗り薬でオススメなのが、ムヒアルファEX。刺されたらすぐに塗るようにしています。

まだ買ってから使うシーンに出くわしていませんが、ブヨなどに刺された時に備えてポイズンリムーバーも買っておくと安心です。跡が残りにくくなります。

グッズ以外での対策

備えあれば憂いなしなので各種グッズは揃えて夏キャンプに挑んでいただきたいですが、グッズ以外にも対策できる要素があります。

キャンプ場選び

  • 標高が高く涼しいキャンプ場
  • 風通しがよくジメジメしていないキャンプ場

などは比較的虫をきにせず快適に過ごせます。キャンプ場を選ぶ際にレビューなどを確認して虫がどれくらい出そうか確認してみましょう。

服装

半袖、半ズボン、サンダルなどは肌の露出が多いとやはり虫に狙われやすくなります。薄手の長袖長ズボンにするだけでだいぶ虫のイライラを防ぐことができるので、服装の工夫も考えてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました