テンマクデザインから2人用ドームテント「ホーボーズネスト 2.1」登場

テンマクデザインホーボーズネスト 2.1キャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)から2人用ドームテント「ホーボーズネスト 2.1」が登場しました。前モデルホーボーズネスト 2の改良版で、ベンチレーションをインナー中から開閉できるようになりました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: tent-Mark DESIGNS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ホーボーズネスト 2.1の特徴

ホーボーズネスト 2.1の主な特徴を見ていきます。

コンパクトな2人用ドームテント

ホーボーズネスト 2.1は前モデルホーボーズネスト 2の改良版製品です。前作と基本仕様は同等で、2人用のドームテントになります。ポリエステル製で、フライシートは地面との隙間がまったくないため、降雨時にも快適です。

出入り口が前後二箇所に設けられており、靴を置く前室スペースを確保できます。

インナーはメッシュインナーとなっており、出入り口はフライシート同様前後2箇所ともフルオープンにすることができます。

独自の3ポールデザインで設営が簡単

インナーフレーム一体構造と、独自の3ポールデザイン(Tri-Pシステム)が採用されており、非常に設営や撤収が簡単で、所要時間は設営3分、撤収1分にもなるとのこと。

ポールは#7001アルミニウム合金製であるため頑丈でありながら軽量さも実現しています。

リニューアルにより中からベンチレーションの開閉が可能に

前モデルからの改良点として、インナー内部からもベンチレーションの開閉ができるようになりました。

インナーの天井部分にファスナーが付き、ここからベンチレーションの開閉が可能です。

前モデルと同様、インナーには小物用のポケットもついており便利です。

販売価格: 59,400(税込)

発売予定日: 2022年12月中旬

前モデルはこちら

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す

製品仕様詳細
■素材
フライシート: リップストップナイロン30D
加工:シリコン/PUコーティング
インナー: メッシュ
インナーボトム: リップストップナイロン40D
加工:PUコーティング/撥水加工
ポール: #7001アルミニウム合金
直径 メインポール9.5mm×1・サブポール8.5mm×2
■耐水圧
フライシート: 1,500mm
インナーボトム: 1,500mm
■収納サイズ
(約)430×160×160mm
■組立サイズ
フライシート: (約)2,230×2,380×1,150(高)mm
インナーテント: (約)2,100×1,180×1,050(高)mm
■重量
総重量: (約)2.15kg(ペグ、張り綱、収納ケース含む)
本体重量: (約)1.98kg(フライ、インナー、ポール)
■付属品
ペグ×12、張り綱×4セット、収納ケース
■原産国
中国

まとめ

テンマクデザインのホーボーズネストがリニューアルされました。インナーサイズが2,100×1,180mmなので2人で使うと若干窮屈ですが、ソロで使う場合は荷物を置くスペースができ余裕ができるでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他テントに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました