【7/3〜】ユニフレーム2021年新商品「キッチンスタンドⅢ」登場

ユニフレームキッチンスタンドⅢキャンプグッズ

UNIFLAME(ユニフレーム)の2021年新商品として登場が予告されていたキッチンスタンドⅢが2021年7月3日から販売されることが発表されました。前モデルキッチンスタンドⅡと比べ収納時のサイズがさらに小さくなりました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: UNIFLAME

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

キッチンスタンドⅢの特徴

キッチンスタンドⅢの主な特徴を見ていきます。

超コンパクト収納がさらにコンパクトに

ユニフレームのキッチンスタンドシリーズの最大の特徴は収納時のコンパクトさです。各メーカーから同様のキッチンスタンドは販売されていますが、ユニフレーム製のようにコンパクトに収納できる製品は極めて稀です。

ユニフレームキッチンスタンドⅢ
出典: UNIFLAME

折りたたむとほぼ天板1枚分の約54×37×11(厚さ)cmに収まります。前モデルでは58×37×9(厚さ)cmだったので、幅が4cmほど小さくなっています。

ユニフレームキッチンスタンドⅢ
出典: UNIFLAME

脚部はラチェット式に変更されより組み立てやすく

収納サイズを小さくできて要因がこの脚部の接続方法です。ラチェット式に変更されたことで、サイズを小さくできただけでなく、組み立てもより簡単にできるようになりました。

ユニフレームキッチンスタンドⅢ
出典: UNIFLAME

以下は前モデルの組み立て動画ですが、脚部はラチェット式ではなくショックコード式になっているのがわかります。

キッチンスタンド

天板は追加、変更可能

キッチンスタンド最上部の右側はツーバーナーを設置しやすいようになっていますが、天板を追加購入してフラットにすることもできます。

ユニフレームキッチンスタンドⅢ
出典: UNIFLAME
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥2,900(2021/07/23 15:17:49時点 Amazon調べ-詳細)

天板は取り外して水洗いができるので、清潔に保つことができます。

ユニフレームキッチンスタンドⅢ
出典: UNIFLAME

販売価格: 16,900円(税込)

製品仕様詳細
■サイズ
使用時:約115×37×78(高さ)cm
収納時:約54×37×11(厚さ)cm
■材質
フレーム:鉄・クロームメッキ
天板・棚板:ステンレス鋼
■重量
約5.8kg
■棚板分散耐荷重
片側あたり:約15kg

まとめ

キッチンスタンドのぱっと見の外観は正直どこが変更されたのかわからないほど変化はありません。派手な商品リニューアルをするメーカーもありますが、ユニフレームのキッチンスタンドは既に完成度が高く、商品性を改善すべき箇所は今回リニューアルされたような細部しか残っていないということの現れなのかもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他キッチングッズに関する記事はこちら。

コメント

  1. たむ より:

    ランキングからきました、たむですよろしくお願いします。
    キャンパーと呼べるほどの者ではなく、子供の教育の一環として年に数回campをするものです。
    ツーバーナーなどは無く、調理は巻きか炭かシングルのガスコンロになります。
    何時もあり合わせで、やるためこのようなキッチンテーブルが憧れですが逆に奥様があまり興味ないみたいです。
    でも、ユニフレーム、リーズナブルでいいですね!
    欲すぃ~!!

    • campreviewcampreview より:

      コメントありがとうございます!
      ユニフレームの製品は品質もしっかりしていて価格もお手頃なのでおすすめですー
      私もキャンプし始めの頃は家庭用のガスコンロを使っていました!

タイトルとURLをコピーしました