5050WORKSHOPからリモコン操作可能なLEDランタン「ミニマライトリモートコントロール」登場

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロールキャンプグッズ

5050WORKSHOP(フィフティフィフティワークショップ)から、リモコンで遠隔操作が可能な小型LEDランタン「MINIMALight REMOTE CONTROL(ミニマライト リモートコントロール)」が登場しました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: 5050WORKSHOP

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ミニマライトリモートコントロールの特徴

ミニマライトリモートコントロールの主な特徴を見ていきます。

5m離れた所からでも遠隔操作できる

ミニマライトリモートコントロールは商品名の通り、リモコンで遠隔操作ができるLEDライトです。残念ながらリモコンは別売りですが、サイズはH26.5×W75×D26.5mmとコンパクトで、手のひらにおさまるサイズです。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

約3〜5mくらい離れたところからでも、ランタンのON/OFF、色温度の切替、明るさも10段階と細かく調整ができるようになっています。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

ランタンは2色、10段階調光

ランタンとしては、温白色と電球色の2色の切り替えが可能です。リモコンで調光する場合は10段階、本体で調光する場合は3段階で調光できます。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

グローブ部分が蓄光素材なので、ライトを消した後にも視認しやすくなっています。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

各モードでの光量や稼働時間は以下の表の通りです。バッテリーは2500mAhです。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

フラッシュライトは最大250ルーメン

頂点部分はフラッシュライトになっており、部分的に明るくしたい場合に便利です。このモードでは最大250ルーメンとなります。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

また、いざという時にはモバイルバッテリーとして他の電子機器を充電することもできます。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

底面にはマグネットがついており、壁面や車などに取り付けができます。

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

販売価格: 3,960(税込)
※別売リコモコン販売価格: 1,100円(税込)

製品仕様詳細
・サイズ:H123×W26.5×D26.5mm
・重量:約107g
・素材:アルミニウム(アルマイト塗装)
・内臓バッテリー:2500m Ah リチウムイオン
・色温度:ハンディ 白色、ランタン 暖色/ 温白色
・照射距離:100m(ハンディ)
・防水レベル:IPX4

5050WORKSHOPミニマライトリモートコントロール
出典: 5050WORKSHOP

通常のミニマライトはこちら。

まとめ

テント内の照明としてこういったLEDランタンを使う場合、特に高い所で吊り下げていると、消灯時にわざわざ立ち上がって電源を切る必要があり、わずらわしい思いをしたことがある方もいらっしゃるでしょう。リモコン機能があると大変便利です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他LEDランタンに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました