フリーサイトのある首都圏の人気キャンプ場(電源有無、車乗入れ、予約方法一覧)

キャンプ場

ハイシーズンが終わりこれから秋冬にかけて比較的閑散期にキャンプ場は入っていきます。区画に制限されないフリーサイトは、場所取りの混雑感もなく広々と使うことができるようになるのも魅力。首都圏のフリーサイトのある人気キャンプ場についてまとめます。

アイキャッチ画像:大子広域公園オートキャンプ場 Webサイトより

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

フリーサイトの魅力

区画に制限されない

区画サイトのように、●m x ●m というような制限がないため、区画サイトでは張れないような大きなテントやタープを張ってみたり、いつもよりスペースを広く使ってサイトをレイアウトすることができます。

キャンプ場内の好きな場所を選べる

早めにチェックインすれば、キャンプ場内の好きな場所を選んでテントを張ることができます。炊事場の近くや、逆に他の人と離れた静かな場所を選んだり、自分次第で過ごし方を柔軟に選択することができます。

オフシーズンはゆったり

ハイシーズンでは、混んでいて圧迫感がある、好きな場所を選べないなど、逆にフリーサイトの魅力が薄れてしまうことが多いのですが、オフシーズンに入ると混雑率が下がり、フリーサイトがより魅力的になります。

首都圏のフリーサイトのあるキャンプ場一覧

それでは、フリーサイトのある首都圏の人気キャンプ場の情報をまとめます。

キャンプ場名都道府県Web予約メール予約電話予約予約状況オンライン確認電源サイト車乗入れ
日光まなかの森栃木県
みよりふるさと体験村キャンプ場栃木県
オートキャンプ那珂川ステーション栃木県
グリーンパークふきわれ群馬県
海山キャンプフォレスト群馬県
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ茨城県
せせらぎキャンプ場埼玉県
長井海の手公園ソレイユの丘神奈川県
白石オートキャンプ場神奈川県
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場千葉県
森のまきばオートキャンプ場千葉県
昭和の森フォレストビレッジ千葉県
各キャンプ場公式サイトより

※2020年9月時点
※Web予約を受け付けていて特段記載がないキャンプ場はメール予約、電話予約不可と記載しています。詳細は各キャンプ場へお問い合わせください。
※デイキャンプ利用ではなく宿泊利用できるキャンプ場、コテージ泊のみではなくキャンプサイトに宿泊できるキャンプ場に絞っています。

キャンプ場の関連記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました