カルディで買える キャンプに持っていきたい食材5選

KALDIキャンプ飯

コーヒー関連商品だけでなく、様々な輸入食材、製菓材、種類を販売するカルディ。通常の食品スーパーには置いていないような珍しい食材を取り揃えていることもあります。キャンプに持っていくと便利そうな食材や調味料をレビューします。

アイキャッチ画像出典: KALDI

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

カルディコーヒーファームとは

改めて説明不要なくらい既に高い認知度があると思いますが、カルディコーヒーファームは株式会社キャメル珈琲が展開する販売店舗です。メインのコーヒー豆、コーヒー関連商品に加え、食品雑貨や種類、製菓材などがコンパクトな店舗内に所狭しと陳列されているため、店舗散策中は宝探しをしているような感覚に陥ります。

そんなカルディで、キャンプに持っていくと便利な食材をご紹介します。

キャンプに持っていきたい食材5選

アヒージョシーズニング

アヒージョシーズニング

このシーズニングと具材、オリーブオイルを混ぜて火にかけるだけで本格的なアヒージョができあがります。たかがシーズニングですが、されどシーズニング。簡単にできるアヒージョがさらに簡単においしくできあがります。

レトルトスープ

レトルトスープ

季節限定商品を含め10種類くらいあったと思います。レトルトスープなので、湯煎するなり、そのまま火にかけてすぐに飲めます。これから寒くなる季節に欲しくなる温かいスープです。

さばの水煮缶

さばの水煮缶

一時期異様なブームになりましたが、今は在庫状況が落ち着いているサバ缶です。このまま温めて食べるだけでもおいしいですし、カレーに入れてさばカレーにしてもおいしくなります。

韓国のり

韓国のり

何袋かキャンプに持っていくと重宝します。ごはんのおともにも、お酒のおつまみにもなりますし、子どものおやつにも大好評です。

マキシマム

マキシマム

アウトドアスパイスブームにより、黒瀬のスパイス、ほりにしと共に三巨塔の一角をなすマキシマム。黒瀬のスパイスやほりにしはなかなか販売しているショップを探すのは難しいですが、マキシマムは全国200店舗以上あるカルディで入手可能です。

アウトドアスパイスの特徴はこちら。

ほりにしが買える販売店一覧はこちら。

まとめ

普段はチーズ類や生ハム類なども買っていきますが、保存が効きにくいものは今回の選定から除外しています。商品ラインナップも頻繁に変更されるため、キャンプで活躍しそうな良いアイテムは定期的にご紹介いたします。

その他食材に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました