キャンプで手抜きしたい時のコストコ食材7選

コストコキャンプ飯

気合を入れて炭をおこしてダッチオーブンで料理、炭火でバーベキューというのがキャンプの醍醐味かもしれませんが、料理するのが面倒、簡単に済ませて早く食べたい!という時もありますよね。そんな時に簡単調理でおいしく食べられるコストコ食材をご紹介します。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

小分けにしてキャンプに持っていける冷凍食品

冷凍さくらどり焼鳥用もも肉串

さくら鶏

我が家では大好評で毎回キャンプに持っていっています。炭火で焼いて塩をかけるだけで絶品です。(黒瀬のスパイスやほりにしをかけてもOK)ちびちびつまむのに便利。タレにつけてもおしいです。

餃子計画 冷凍生黒豚餃子

黒豚餃子

スキレットで焼けばすぐできます。黒豚餃子はとてもジューシーでメインディッシュをはれる一品です。

CHUTAKA 冷凍生小籠包

小籠包

メスティンやフライパンで蒸すだけで簡単に小籠包が食べられます。ステーキやバーベキューばかりのキャンプで飽きてしまった方には中華料理はアクセントになるのでオススメです。

秋冬キャンプにオススメのスープ

ローマイヤ オマール海老のビスク

オマールエビのビスク

ド定番ですが、オマール海老のビスクです。湯煎するだけですぐ飲めるので、時短調理が可能です。パスタに絡めてソースにすることもできます。

キャンベル インスタントスープ ジッパーバッグタイプ

キャンベル

キャンベルの粉末タイプのスープです。1杯だけ軽く飲みたい時に便利です。コーンポタージュとクラムチャウダーが18袋ずつ入っています。

持っていくだけ、調理なし食材

ディナーロール

ディナーロール

コストコでは誰もが買うパンだと思いますが、ディナーロールは小腹が減った時や子どものおやつとしても使えてとても汎用性が高いです。

イタリアン ティラミスカップ

ティラミス

とんでもない大きさのティラミスの方が有名ですが、こちらの6カップに小分けになったティラミスはキャンプに持っていきやすく便利です。凍らせて持っていっても1泊目の夜には食べごろになっています。

毎回おおがかりな料理をしてキャンプ疲れに陥ってしまわないよう、手抜き料理のレパートリーも持っておくと便利です。ぜひご参考にしてください。

その他コストコに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました