【キャンプ飯】メスティンで炊くとよりおいしい 炊き込みご飯

炊き込みご飯キャンプ飯

アルミ素材で熱伝導率が高く、ご飯がおいしく炊けるメスティン。何度か失敗を繰り返し、うまく炊けるようになったら次にチャレンジしたいのが炊き込みご飯です。炊き込みご飯の素を使えば簡単にできますし、ふっくら炊けておいしいです。レシピをご紹介します。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

材料

1人前

  • 米: 1合
  • 水: 200ml
  • 炊き込みご飯の素: 1/3袋
炊き込みご飯

※ダイソーのメスティンで1合炊くとあふれるので、0.8合、水180mlくらいに調整してください。

つくり方

1. メスティンにお米を入れてとぐ

メスティンにお米1合を入れてとぎます。

炊き込みご飯

本来1.5合まで炊けますが、炊き込みご飯をつくるとあふれるので、1合がちょうどよいです。

炊き込みご飯

2. 炊き込みご飯の素を加えて吸水させる

水200mlを加えた後、炊き込みご飯の素を入れます。夏場は30分くらい、冬場は60分くらい吸水させましょう。

炊き込みご飯

3. 火にかける

沸騰するまでは強火、沸騰後は中〜弱火で炊きます。

炊き込みご飯

バナーはSOTOのシングルバーナーを使っています。

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥8,500(2021/06/22 23:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

4. 蒸らして完成

火からおろした後、タオルや布巾などに包んで蒸らします。オレゴニアンキャンパーのメスティンウォーマーがおすすめです。

炊き込みご飯
created by Rinker
Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)
¥2,420(2021/06/22 23:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

メスティンの蓋を開けて混ぜれば完成です。

炊き込みご飯

その他メスティンに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました