フィールドアからあぐらがかけるフィールドチェアハイバック/TC登場

フィールドチェアハイバックキャンプグッズ

FIELDOOR(フィールドア)から座面高16.5cmのあぐらがかけるローチェア、フィールドアチェアハイバック、フィールドチェアハイバックT/Cが新製品として登場しました。両商品の詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: FIELDOOR

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

フィールドチェアハイバック、フィールドチェアハイバックT/Cの特徴

フィールドチェアハイバック、フィールドチェアハイバックT/Cの主な特徴を見ていきます。

座面高16.5cmの超ロースタイルチェア

フィールドチェアハイバックの最大の特徴はこの座面の高さです。地面から座面のせり出している部分の高さがわずか16.5cmしかなく、座面の背もたれ側はさらに低くなっているため、より地面に近くゆったり座る感覚を味わえます。

フィールドチェアハイバック
出典: FIELDOOR

実際に座っている写真を見ていただくとわかる通り、地面スレスレ感があります。これにより、自然を身近に感じることができますし、脚を傷めずにあぐらをかいたり、脚を伸ばしたりしてリラックスできます。

フィールドチェアハイバック
出典: FIELDOOR

ハイバック、アームレスト付きで座り心地抜群

座面が低いだけでなく、座り心地にこだわった設計がされています。商品名の通り、背もたれはハイバックになっており、背もたれの地面からの高さは78.5cmあります。よほど身長が高い人でない限り頭まですっぽり預けられます。

フィールドチェアハイバック
出典: FIELDOOR

アームレストは天然木が使われています。フレームの構造上仕方ないのか、アームレストがやや下向きに傾斜しているのが気になります。

フィールドチェアハイバック
出典: FIELDOOR

フィールドチェアハイバックT/Cはポリコットンで焚き火に強い

フィールドチェアハイバックT/Cはシートの素材がポリコットン(ポリエステル65%、コットン35%の混合素材)であるため、難燃性があり火の粉に強い(必ず燃えないという訳ではありません)という特徴があります。焚き火の前でチェアを使うことが多い方はフィールドチェアハイバックT/Cの方を買ったほうがよいでしょう。

フィールドチェアハイバック
出典: FIELDOOR

販売価格(フィールドチェアハイバック): 3,410円(税込)
販売価格(フィールドチェアハイバックT/C): 4,510円(税込)

製品仕様詳細(フィールドチェアハイバック)
■サイズ
使用時 : (約)幅58.5cm×奥行68cm×高さ78.5cm
収納時 : (約)幅92cm×奥行24cm×高さ17cm

■重量
(約)3.5kg

■材質
シート : ポリエステル100%
フレーム : スチール耐荷重120kg

製品仕様詳細(フィールドチェアハイバックT/C)
■サイズ
使用時 : (約)幅58.5cm×奥行68cm×高さ78.5cm
収納時 : (約)幅92cm×奥行24cm×高さ17cm

■重量
(約)3.5kg

■材質
シート : ポリエステル65%、コットン35%
フレーム : スチール耐荷重120kg

ロゴスのTradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェアとの比較

あぐらがかけるローチェアといえばロゴスのあぐらチェアシリーズです。多くが販売終了となっていしまっており、難燃加工されているTradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェアと比較します。

スペック比較

メーカーFIELDOOR
(フィールドア)
LOGOS
(ロゴス)
商品名フィールドチェアハイバックT/CTradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェア
価格
(税込)
4,510円6,930円
素材
(シート)
ポリエステル65%、コットン35%900D ポリエステル(PUコーティング)
サイズ(約)幅58.5cm×奥行68cm×高さ78.5cm(約)幅60×奥行74×高さ80cm(座高22cm)
収納サイズ(約)幅92cm×奥行24cm×高さ17cm(約)直径19×高さ94cm
総重量(約)3.5kg(約)3.5kg
カラーグレーレッド

比較した上でのフィールドチェアハイバックT/Cの良い点、イマイチな点

フィールドチェアハイバックT/Cの良い点
・ポリコットン素材で火の粉に強い
・落ち着いたカラーリング、デザインで主張が弱く馴染みやすい
・価格も抑えられておりお手頃

フィールドチェアハイバックT/Cのイマイチな点
・チェアの大きさはロゴスのあぐらチェアより若干小さめ

まとめ

あぐらがかけるぐらいのローチェアは今まで選択肢がロゴスのものとキャプテンスタッグのものくらいしか選択肢がなかったので、フィールドアの参入により選択肢が増えたのは嬉しいです。価格帯も手頃で、超ローチェアを探していた方にはおすすめできる一品です。

その他チェアに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました