パナソニック製電池搭載のポータブル電源MIGHTYにOrange別注モデル登場

ポータブル電編MIGHTYキャンプグッズ

関西の人気アウトドアショップOrange(オレンジ)から、「パナソニック製リチウムイオン電池搭載 ポータブル電源MIGHTY(マイティ)オレンジ別注モデル」がクラウドファンディングサービスMakuake(マクアケ)にて販売されます。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Makuake

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ポータブル電源MIGHTYの特徴

ポータブル電源MIGHTYの特徴を見ていきます。

容量は89,600mAh/331Whでコンパクトな中容量

ポータブル電源MIGHTYのバッテリー容量は89,600mAh/331Whで市場にある製品で言うとPowerArQ mini、AUKEY PowerStudioなどが近い容量の製品となります。1泊2日のキャンプであれば十分でしょうが、2泊もしくは電化製品をよく使うであろう冬キャンプでは少し物足りなさがあるかもしれません。

ポータブル電源MIGHTY
出典: Makuake

MIGHTYは元々株式会社SYRIDEが販売を行っており、2020年秋に販売していた時期はブラックカラーのみの提供でした。今回のOrangeとの別注モデルでは、よりアウトドアで使いやすいようオリーブカラーとコヨーテカラーが加わり3色展開となります。

ポータブル電源MIGHTY
出典: Makuake

最大出力は300W、出力ポートはUSB×4口、AC×4口

出力ポートはこのクラスの他社製品と比べて充実しています。USBはType-Aが3口でうち1つはQC3.0対応、Type-Cも1口ついています。AC出力は全部で4口です。

ポータブル電源MIGHTY
出典: Makuake

地味に便利なのが本体背面のLEDライトです。LEDライト搭載のポータブル電源は珍しくないですが、MIGHTYではライトが面状になっており、幅広い面積を照らしてくれるので、キャンプでも使いやすいでしょう。

ポータブル電編MIGHTY
出典: Makuake

別売のソーラーパネルで充電も可能

MIGHTYには10,000円(税込)で別売のソーラーパネルも用意されており、キャンプでも天候が良ければ太陽光によるバッテリーの充電が可能です。大容量のポータブル電源を買わなくとも、キャンプ中に太陽光で充電し直す前提であれば(天候に左右されるものの、)備えとしては十分かもしれません。

ポータブル電源MIGHTY
出典: Makuake

また、ソーラーパネルには10個のコネクタが付属しており、ソーラーパネルとノートパソコンを直接接続し、充電しながら使用する事もできます。コネクタは10個付属しているため、様々な電子機器に対応します。

ポータブル電源MIGHTY
出典: Makuake

販売価格: 49,800円(税込)
※Makuakeでの購入タイミングによりリターンあり

製品仕様詳細

ポータブル電編MIGHTY
出典: Makuake

競合商品との比較

ポータブル電源は提供メーカー数も商品数も多く、どれを選んだらよいかわかりづらいため、スペックの近い商品群と比較します。

商品名MIGHTYAUKEY
PowerStudio
PowerArQ miniJackery
ポータブル電源 400
メーカーSYRIDEAUKEY加島商事Jackery Japan
価格
(税込)
49,800円39,800円34,100円44,800円
本体容量89,600mAh
331Wh
82,500mAh
297Wh
93,600mAh
346Wh
112,200mAh
400Wh
AC出力4口2口1口1口
AC出力電力通常300W
(最大450W)
通常300W
(最大600W)
通常200W
(最大400W)
通常200W
(最大400W)
USB出力Type-A: 3口
Type-C: 1口
Type-A: 4口
Type-C: 1口
Type-A: 2口
Type-C: 無し
Type-A: 2口
Type-C: 無し
ワイヤレス充電非対応非対応非対応非対応
サイズ21.5×15.0×20.5cm15.6×26.2×16.4cm23 x 19.3 x 19.5 cm230×153.2×167.3mm
重量2.9kg3.7㎏3.5 kg4.1kg
メーカー保証1年2年1〜2年2年
カラーブラック
オリーブ
コヨーテ
ブルー
グレー
ホワイト
レッド
オリーブ
ジェットブラック
タン
チャコール
スノーホワイト
ブラック

比較した上でのMIGHTYの良い点、イマイチな点

MIGHTYの良い点
・出力ポート数が豊富、AC出力電源も他社製品より高い
・カラーが3色展開で好みのカラーを選べる
・背面のLEDライトが地味に便利そう

MIGHTYのイマイチな点
・同スペック帯の他社商品と比べると少し割高
・出力ポート数にこだわらなければ、他社製品の方がより安く容量が大きい

持ち出し用というより防災用に家に置いておきたい、キャンプで使う場合はそれほど大容量はいらない、むしろデザインにこだわりたい、たくさんの端末を充電したいという方にはピッタリの商品です。

まとめ

たくさんの家電製品や電化製品を同時に使いたい方にはMIGHTYは特におすすめです。Orange別注モデルということでカラーバリエーションも増え、より購入しやすくなったと言えるでしょう。Oranegとのコラボモデルを作りたいポータブル電源メーカーは他にもいると思うので、今後のさらなる別注モデルにも期待です。

その他ポータブル電源に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました