PHILIPS(フィリップス)から324000mAhの超大容量ポータブル電源登場

フィリップスポータブル電源キャンプグッズ

オランダに本社を置くエレクトロニクスブランドPHILIPS(フィリップス)から324000mAhの超大容量ポータブル電源「DLP-8092C」が登場しました。クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)から応援購入が可能です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Makuake

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

毎月新商品が出るポータブル電源市場

10月にはANKER(アンカー)が、11月にはAUKEY(オーキー)からポータブル電源の新作が発表されましたが、12月はPHILIPS(フィリップス)からの新作登場となります。ノーブランドのメーカーからのリリースも含むと、本当にポータブル電源市場はもはやレッドオーシャン化しています。

以前の比較記事はこちら。

DLP-8092Cの特徴

DLP-8092Cの特徴を見ていきます。

圧倒的大容量の324000mAh(1166Wh)

DLP-8092Cの容量は324000mAh(1166Wh)と、他社を圧倒する超大容量です。iPhone12なら約103回、iPad mini(第5世代)は約56回、ニンテンドーSwitchが約67回充電できるとのこと。1週間くらいキャンプに行ってもなんとかなりそうです。これだけあれば防災用としても安心でしょう。

フィリップスポータブル電源
出典: Makuake
フィリップスポータブル電源
出典: Makuake

12口同時出力でどんなシチュエーションでも安心

容量だけでなく、ポートの数もモンスター級です。大人数でたくさん使いたい時でも安心です。ACポートが3つ、USBポート(Type-C×2、Type-A×4)が6つ、さらにDCポートが2つとシガーソケットも搭載されており、12端末同時に給電が可能です。

フィリップスポータブル電源
出典: Makuake

大容量なのに重量は11kgに抑えられている

これだけ大容量だとさぞかし大きくて重いのだろうなと思いましたが、サイズは335x231x206mmに、重量は11kgに抑えられています。コンパクトで軽いとは言えませんが、車載前提であればキャンプに持っていくことは可能でしょう。

フィリップスポータブル電源

製品仕様詳細

フィリップスポータブル電源
出典: Makuake

Makuake応援価格: 89,880〜99,880円(税込)

購入はMakuakeから。

競合商品との比較

商品名PHILIPS
DLP-8092C
AUKEY
Power Zeus 600
Anker
PowerHouse
PowerArQ2Jackery
ポータブル電源 700
メーカーPHILIPSAUKEYAnker Japan加島商事Jackery Japan
価格
(税込)
89,880〜99,880円64,800円49,800円59,800円79,800円
本体容量324000mAh
1166Wh

626Wh
120,600mAh
434Wh
45,000mAh
500Wh
192,000mAh
700Wh
AC出力3口3口1口2口2口
AC出力電力通常1000W
(最大2,000W)
通常500W
(最大1,000W)
?通常300W
(最大450W)
通常500W
(最大1,000W)
USB出力Type-A: 4口
Type-C: 2口
Type-A: 3口
Type-C: 1口
Type-A: 4口
Type-C: 無し
Type-A: 4口
Type-C: 1口
Type-A: 3口
Type-C: 無し
ワイヤレス充電非対応非対応非対応対応非対応
サイズ335 × 231 × 206mm308 × 179 × 194mm20 x 16.5 x 14.5 cm29.5 x 19.5 x 19.1 cm38.79 x 34.19 x 28.79 cm
重量11kg6.1kg4.2kg6.2kg8.48kg
メーカー保証2年?18ヶ月
(Anker会員: 2年)
2年2年
カラーブラックブラックブラックレッド
オリーブ
ジェットブラック
タン
チャコール
スノーホワイト
ブラック
各社公式サイトより
created by Rinker
Smart Tap(スマートタップ)
¥59,800(2021/07/24 04:24:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Jackery(ジャクリ)
¥89,799(2021/07/24 11:58:41時点 Amazon調べ-詳細)

比較した上でのDLP-8092Cの良い点、イマイチな点

DLP-8092Cの良い点
・大容量、出力ポート多数でスペックおばけ
・その割に価格は抑えられており容量対価格のコスパは抜群
・保証もしっかり2年

DLP-8092Cのイマイチな点
・キャンプで使い切れる容量ではなくオーバースペック気味
・重量抑えられているものの11kgは重いので覚悟が必要

超大容量のポータブル電源が欲しかった!重さは許容できる!という方には非常におすすめの一品です。

まとめ

本当にポータブル電源市場の競争は熾烈で、どんどん新商品が出ます。我々消費者はどれを選んだらよいかわからなくなってきますが、今回のDLP-8092Cはある意味で商品性の尖った商品なので比較はしやすいです。

その他キャンプグッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました