muracoからキャンプの物干し問題を解決する ハンギングライン登場

ハンギングラインキャンプグッズ

株式会社シンワが展開するアウトドアブランドmuraco(ムラコ)からキャンプ中にどうしても生活感が出てしまう物干し問題をおしゃれに解決する便利なアイテム ハンギングラインが登場しました。2021年3月中旬に発送予定です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: muraco

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ハンギングラインの特徴

ハンギングラインの主な特徴を見ていきます。

洗濯紐や通常のハンギングチェーンと一線を画すデザイン

キャンプ中に洗濯物やランタン、食器類などを吊るす場合、洗濯紐やハンギングチェーンを使うのが一般的かと思います。私も以下のような洗濯とハンギングチェーンを併用し、ランタンやシェラカップを吊るしたり、濡れたタオルを干したりしていました。

ただし問題なのがこの洗濯紐の見た目です。サイト内に一気に生活感が出てしまいます。どうしたものかと悩んでいたところ、ハンギングラインの商品写真を見て衝撃を受けました。このように紐の柄だけでなく、細部まで丁寧にデザインされたラインは今までなかったように思います。

ハンギングライン
出典: muraco

ラインの端部をこのようにフックをかけて固定します。このフックもおしゃれです。

ハンギングライン
出典: muraco

16個のビーズで挟み込むことで様々な小物を吊り下げ可能

ラインをポール等に固定した後、ラインに備え付けられているビーズで吊るすものを挟んで固定します。ハンギングラインをテントやタープの天井部分に這わせて張れば、このようにランタンを吊るすこともできます。

ハンギングライン
出典: muraco

タオルなどの洗濯物を干すためにも使えます。

ハンギングライン
出典: muraco

ブラック、イエローの2色展開

カラーはブラックとイエローの2色展開です。幅広いカラーに合わせやすいブラックを選んでもいいですし、イエローのハンギングラインを使ってサイトの差し色にするという上級テクニックもありでしょう。

イエローの方はビーズはブラックとなっています。

ハンギングライン
出典: muraco

販売価格: 2,500円(税込)

製品仕様詳細

カラーBlack、Yellow
重さ40g
サイズΦ1.3×L360cm
素材– フック : アルミニウム, 白色アルマイト
– コード : Dyneema®︎(ポリエチレン), ポリエステル
– ビーズ : ポリアセタール
– 収納ポーチ : ナイロン
品番R008、R009
原産国Japan
備考※熱源となる器具の吊り下げには引火等の危険がありますので十分ご注意ください。
※重いものや、落下の衝撃で破損しやすいものは吊り下げないでください。

まとめ

キャンプグッズも一通り揃え終わると、次は細部の小物が気になってきます。地味ではあるものの、キャンプをしている人であれば誰もが困ったことがある課題を解決するこのような商品はもっとたくさん出てくるとよいなと思います。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他収納グッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました