【2/3〜先着180名限定】スノーピークのレーザー刻印が1個から発注可能に

スノーピークレーザーマーキングキャンプグッズ

アウトドアメーカーの中で、レーザー刻印サービスを行っている数少ない1社のsnow peak(スノーピーク)。通常最小ロットは20個でしたが、先着180名限定で1個からレーザー刻印サービスを発注できるアナウンスがありました。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: snow peak

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

スノーピークのレーザーマーキングサービス

今回のキャンペーン以前から、スノーピークはレーザーマーキングサービスを行っていました。ただし最小発注ロットは20個からと、到底一般家庭では発注できる個数ではなく、企業やインフルエンサーのノベルティ用途などでないと発注できないものでした。

スノーピークレーザーマーキング
出典: snow peak

期間限定で1個から発注可能に

キャンペーン概要

最小ロット20個というとかなり難易度が高いですが、これが1個からとなると、レーザーマーキングを試したてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。今回の限定キャンペーンの詳細は以下となります。

2021年2月分のキャンペーン情報を追記しました。

■受付期間
2021年2月3日(水)12時 〜 2月8日(月)
(限定人数に達した場合は上記の受付期間に関わらず受付を終了させていただきます)
↑例年すぐに限定数に達してしまいます

■受付人数
先着180名様限定

■お届け予定日
2月下旬

■支払方法
銀行振込、代金引換のみ

【終了済の過去キャンペーンの情報です。】
■受付期間
2020年12月4日(金)12時 〜 12月8日(火)
(限定人数に達した場合は上記の受付期間に関わらず受付を終了させていただきます)
↑例年すぐに100名に達してしまいます

■受付人数
先着100名様限定

■お届け予定日
12月下旬
(※お届けは12月24日までを予定しておりますが、配送する地域によって遅れが発生する場合がございます。)

■支払方法
銀行振込、代金引換のみ

レーザーマーキング対象商品

レーザーマーキングできる対象商品は「MG-053R チタンダブルマグ450」のみとなります。(※ちなみに、最小ロット20個からの通常時は「MG-143 チタンシングルマグ450」と「MG-053R チタンダブルマグ450」から選ぶことができます。)

スノーピークレーザーマーキング
出典: snow peak

価格

(支払総額)=(チタンダブルマグ本体価格)+(レーザーマーキング代金)となるため、1個注文する場合は5,460円(税別)、2個注文する場合は10,920円(税別)となります。

スノーピークレーザーマーキング
出典: snow peak

申込は以下のページから。

過去にも何度か同様のキャンペーンを実施しているがその狙いは?

レーザーマーキングを1個から時限的に受け付けるキャンペーンは、過去にも何度かスノーピークは実施しています。

実施期間限定数
2021年2月3日〜 2月8日先着180名
2020年12月4日〜 12月8日先着100名
2020年2月18日〜 2月21日先着200名
2019年11月12日〜11月18日先着150名
2019年3月14日~3月19日先着100名
2018年10月12日〜10月18日先着50名

上記からわかることは、以下3点です。
・年に2回行われているものの、期間は毎回少しずつずらされている。
・限定数を50名ずつ増やしている。(ただし前回は100名に減少、今回は再び増加して180名)
・募集期間が7日、6日、7日、4日と少しずつ短くなっていたが今回6日に再び増加

上場企業のマーケティング担当者が何も考えずにこのように変数を変えている可能性は低く、おそらく何かしらのテストマーケティングをしているのでしょう。募集要項を変えながら、需要のピーク値を見ているのだと思われます

レーザーマーキングは個別ギフトにこそ需要あり

レーザーマーキングの利用用途として以下のような事例があげられていますが、いずれも当てはまる方は極めて限定的と言わざるを得ないでしょう。他アウトドアメーカーが追随してこないのも、こういった需要があまり見込めないからだと思われます。(結婚式の引出物でスノーピークチタンダブルマグが入っていたら私は嬉しいですが、参列者がみんなキャンパーという夫婦は世の中に多くないと思われます。)

スノーピークレーザーマーキング
出典: snow peak

需要があるとすると、Apple製品などでもそうですが、ギフト需要でしょう。自分用ではなくギフト用であれば少し高いものを購入する意欲になりますし、刻印で特別感が出せるというメリットがあります。

スノーピークにこだわらない方は、安い刻印サービスもある

ギフト以外にもっと身近な需要として、家族でファミリーキャンプしていると、「シェラカップやマグが誰のものだかわからなくなる問題」が頻繁に発生します。そんな方向けにもっと安く気軽にレーザー刻印できる商品もあります。

created by Rinker
おもしろ名札工房
¥2,750(2021/08/05 20:22:29時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

4,000〜5,000円の製品に対して個別に名入れをやっていたら全然儲からないということなのかもしれませんが、スノーピークにはぜひ個別レーザー刻印のサービスを期間限定ではなく一般メニュー化することにチャレンジいただきたいです。今回の先着100名に漏れてしまった方は、例年の法則に従うと次は4月頃再度募集があるはずなので、そのタイミングを狙いましょう。→予想が大幅に外れて2月実施となりました…。先着数は200名だと多すぎ、100名だと少なすぎという判断でその間の180名で試している感が見えます。

その他スノーピークに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました