【40%値上げ】テンマクデザインのサーカスTC BIGが「サーカスTC BIG+」にリニューアル

テンマクデザインサーカスTC BIG+キャンプグッズ

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)の「サーカスTC BIG」が他サーカスシリーズと同様「サーカスTC BIG+」にリニューアルします。ファスナーが10番コイルトリプルファスナーへ変更となった他、価格が40%値上げとなります。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: tent-Mark DESIGNS

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

サーカスTC BIG+が2023年5月に登場

2023年5月に「サーカスTC BIG+」が登場することが発表されました。

サーカスTC BIG+、サーカスTC BIGの違い

サーカスTC BIG+になり変更になるのは価格と一部仕様です。価格は54,780円(税込)から76,780円(税込)と40%の大幅値上げとなります。

製品名サーカスTC BIGサーカスTC BIG+
販売価格(税込)54,780円
76,780円
(+22,000円、+40%)
仕様スライダー: ダブル
スライダー: トリプル
ファスナー: 10番コイルファスナー

一方で仕様変更があるのはファスナーで、トリプルスライダーとなり、丈夫な10番コイルファスナーとなりました

サーカスTC BIGは生産終了?

現行モデルのサーカスTC BIGの生産終了については記事執筆時点では明言されていません。しかしながらこれまでのプラスシリーズへのリニューアルの経緯を見る限り、併売される可能性は低く、流通在庫分を持って終売となるものと思われます。

価格が大幅に上がってしまうので、旧仕様のままでも安く購入したいという方は急いだ方がよいでしょう。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで探す

全ラインナップがプラスシリーズにリニューアル

今回のサーカスTC BIGのリニューアルにより、(ワンポールの)サーカスシリーズは全ラインナップがリニューアルすることになります。

カテゴリリニューアル前リニューアル後値上げ率
TCフラップなしサーカスTCサーカスTC+9%
TCフラップありサーカスTC DXサーカスTC DX+8%
ポリエステルフラップなしサーカスSTサーカスST+15%
ポリエステルフラップありサーカスST DXサーカスST DX+11%
大型TCフラップなしサーカスTC BIGサーカスTC BIG+40%

一連のプラスシリーズへのリニューアルは、昨今の原価高騰や円安の加速により、直接値上げを避けるために製品名を変えて一部仕様変更を行ったという背景があります。

生地面積の割に今までの価格が安すぎたということかもしれませんが、今回のサーカスTC BIG+の値上げ幅はあまりに大きいです。

まとめ

サーカスTC BIGは他社からはあまり販売されていない大型のワンポールテントで、販売数もメインラインナップと比べるとそれほど出ていないはずなので、リニューアルせず終売してしまうのではないかとも思っていました。製品が存続するのはよいことですが、ここまでの値上げになるとは予想できませんでした。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他テンマクデザインに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました