ノースフェイスから難燃加工コットン素材の「ボンファイヤーブランケット M」登場

ザノースフェイスボンファイヤーブランケットキャンプグッズ

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)から難燃加工コットン素材の「ボンファイヤーブランケット M」が登場しました。焚き火の傍で体全体に羽織ることができるサイズで火の粉による衣服の燃焼を軽減します。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: THE NORTH FACE

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ボンファイヤーブランケットの特徴

ボンファイヤーブランケットの主な特徴を見ていきます。

表面は難燃加工を施したオーガニックコットンで火の粉に強い

ボンファイヤーブランケットはその商品名の通り、焚き火の前で使用することを想定された商品です。そのため、ブランケット表面は難燃加工が施されたオーガニックコットンが採用されており、焚き火の火の粉により簡単にブランケットに穴があかないようになっています。

Mサイズの寸法は120×60cmとなっており、ひざ掛けとしても方から羽織るのにも使いやすいサイズ感になっています。カラーはケルプタン、ニュートープの2色展開です。

裏面はフリース素材、スリーブポケットもあり羽織りやすい

一方で裏面は肌触りの良いフリース素材になっています。リサイクルポリエステルが使われています。

袖を通すことができるようになっているスリーブポケットもついており、羽織りやすい構造になっています。ボタンフックもあり、前面で留めることもできます。

丸めて収納できる

収納時は丸めて収納でき、紐で縛って広がらないようにすることができます。

表面にはノースフェイスのロゴが刺繍されています。

販売価格: 8,800(税込)

※Lサイズもあり

製品仕様詳細

Fabricコットン100%、リサイクルポリエステル100%
Function表面にはオーガニックコットンを使用/難燃加工/羽織って使える仕様/スリーブポケット
原産国中国
SizeONE SIZE
Colorケルプタン、ニュートープ
備考【寸法】(H×W)120×60cm

まとめ

秋冬は存分に焚き火を楽しめる季節ですが、冷え込むとブランケットは必ず用意しておきたいところです。一見難燃加工されたブランケットは高く見えるかもしれませんが、安物のブランケットに穴をあけてしまって何度も買い換えるよりかえって経済的かもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他ブランケットに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました