キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 予約の4つのコツと裏技

予約プロセス1キャンプ場

おそらく関東一人気で、関東一予約の取りにくいキャンプ場「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」。予約が殺到するだけのことはあり、施設面でも、運営面でも非常に品質が高く、一度は訪れたいキャンプ場です。予約の仕組みと予約獲得率を上げるコツ、裏技をご紹介します。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原とは?

那須高原にあるファミリー向けのキャンプ場です。雑誌GARVYの東日本人気キャンプ場ランキングでも首位になったことがあり、大変人気のキャンプ場です。その人気ゆえ毎月1日の0時の予約開始タイミングでは、ものの数分で予約対象月の土日の予約が埋まってしまいます

キャンプアンドキャビンズ那須高原

キャンプ・アンド・キャビンズのレビュー記事はこちら。

今回初めて予約される方向けにも記事を書いているので、何度か予約されたことがある方は記事後半をご覧ください。

予約の仕組み

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の予約は基本的にオンラインのみとなっており、予約開始後、予約に必要な情報入力が完了した順から枠が埋まっていき、サイトごとの所定枠が埋まると予約できなくなる仕組みになっています。

例えば、3区画予約枠がある場合のサイトを予約するケースだとイメージは下記です。

キャンプアンドキャビンズ予約イメージ

重要なのは、予約は予約プロセスを開始した順ではなく、完了した順で埋まるという点です。つまり、予約画面の入力プロセスを他の人より1秒でも早く終わらせることが予約獲得の王道手段です。

人気キャンプ場の予約開始スケジュールなどの記事はこちら。

予約の4つのコツと裏技

1. ユーザー登録、開始時間前のログインは必須【予約前】

キャンプ・アンド・キャビンズの予約争奪戦に参加するということは、全国のライバル達と秒の戦いをするということになるので、0時に予約プロセスを開始していない、予約に必要なユーザーIDを取得していないとなると土日の予約は取れません。必ず取得して0時前にログインしておきましょう。

ID取得、ログインのプロセスは以下となります。

(1) ユーザー登録のページを開く

キャンプ・アンド・キャビンズのトップページにアクセスし、「ユーザー登録」のボタンをクリックする。

ログイン1

次のページで「新規ユーザー登録」のボタンをクリック。

ログイン2

(2) 個人情報を入力する

ユーザー登録に個人情報を入力する。

ログイン3

入力内容を確認して「上記の内容で登録する」をクリック。

ログイン4

(3) 登録したメールアドレス宛に記載されているパスワードでログイン

登録したメールアドレスにログイン用のパスワードが送付されます。ログインした以下の画面が出れば正常にユーザー登録完了です。

ログイン5

2. 予約するサイト、日付を決める【予約前】

次のコツは、予約するサイトと日付を事前に決めておくことです。

(1) 予約するサイトを決める

キャンプ・アンド・キャビンズにはオートキャンプ13種、キャビン/バンガロー10種、コテージが3種あります。事前にどれがいいかある程度絞っておかないと、予約プロセスの途中で考えてしまっては予約争奪戦に勝てません。

利用人数や好みで絞るとよいですが、当然人気が集中するサイト、比較的に穴場のサイトというものが存在します。そこで、予約の埋まり具合を分析するため2020年10月の予約率を一覧化しました。

サイト名区画数広さトップシーズン料金予約率
オートキャンプサイト14100㎡8,800円32%
オートキャンプサイト“ブランコ”1100㎡9,350円61%
チョイ広めオートキャンプサイト10120㎡9,350円37%
チョイ広めオートキャンプサイト“ブランコ”1120㎡9,350円74%
広めのオートキャンプサイト6190㎡9,350円44%
ドッグキャンプサイト“木陰”1120㎡9,350円48%
ドッグキャンプサイト3120㎡9,350円42%
オートキャンプサイト“焚火”2200㎡9,900円84%
オートキャンプサイト“暖炉”4150㎡9,900円48%
オートキャンプサイト“囲炉裏”3150㎡9,900円45%
キッズプレイサイト1200㎡9,900円100%
プレミアムオートキャンプサイト3196㎡11,000円60%
オートキャンプサイト“語らい”1200㎡14,300円61%
オートキャンプサイト“GARAGE”1200㎡16,500円87%
バンガロー36+4畳14,850円39%
カントリーキャビン98+4畳18,150円16%
カントリーキャビン“焚火”108+12畳19,250円27%
ドッグガーデンキャビン26+2畳18,150円34%
2ルームキャビン“焚火”26×2+8×2畳26,400円40%
サンルームキャビン69+5畳24,200円24%
ボックスキャビン49+6畳24,200円23%
ボックスキャビン(広めのデッキ)29+8畳25,300円31%
コテージ410+4畳31,900円32%
焚火コテージ112+5畳33,000円45%
焚火コテージ“プラス”112+5畳35,200円48%
カントリーキャビン“語らい”145㎡+8+23畳30,800円58%
ツインキャビン“語らい”16×2畳+α36,300円87%
公式サイトより

※予約率=(10月の予約が埋まっている日程数)/31日で計算しています。△は0.5日分換算です。予約開始から6日後の2020年9月6日時点の集計です。
※実際にはすべてのサイトの土曜泊はすべて予約で埋まっていたので、予約率の低いサイトは必ずしも土日の予約が取りやすいということではありません。

こうみると、なぜキャンプ・アンド・キャビンズの予約が取りづらいのか原因が見えてきます。サイトの品質と比較して、価格差があまりついていません。予約率100%のキッズプレイサイト(行ったことがある方はご存知だとは思いますが、子どもが見ると誰もが予約したがる最高のサイトです)が、オートキャンプサイトとたった1,000円ほどしか変わりません。もっと大胆に価格差をつけて予約が分散するようにした方がよいのでは?と個人的には思います。

「予約の取りやすさ」のみに絞って要点をまとめると、

・キャンプサイトよりもキャビンやコテージの方が予約しやすそう
・1区画しかないサイトは競争率が高く予約が取りにくい
・もったいないがノーマルな「オートサイト」が一番競争率が低そう
・付加価値サイトの「暖炉」「囲炉裏」「広め」「ちょい広め」も複数区画あり第一希望で狙ってみるのもありか?

ということが読み取れそうです。(10月の集計だけでの見解なので、色々試してみてください)

(2) 予約する日付を決める

日付はお仕事の都合や、子どもの学校の都合がありそれほどコントロールできるものではないと思いますが、予約の傾向としては以下のようになっています。(これは他のキャンプ場でも同様だと思いますが)

予約日程予約の取りにくさ
長期休み以外の連休超難関
長期休み(GW、お盆、SW、年末年始)難関
連休でない土日やや難関
平日余裕あり

平日に調整できれば一番予約は取りやすいですが、連休を外すだけでも予約の取りやすさはだいぶ上がります。

3. 予約プロセスを最短で進める【予約中】

1.2は予約を開始する前に済ませておきたいコツです。この2つをしっかり済ませた上で、予約中のプロセスをいかに短くするかがポイントです。予約の流れは以下のようになっています。

(1) ログイン画面から予約画面に進む

マイページにログイン後、「予約する」ボタンをクリックします。

予約プロセス1

(2) 予約サイト、日付を選択

予約するサイト、日付を選択します。

予約2

キャンプ・アンド・キャビンズは3区画まで予約が取れますが、ここでは1区間のみを入力することを強くオススメします。複数入力して1つでも空きがなかった場合弾かれて最初のステップに戻ってしまうからです。複数予約できたとしても、すぐにキャンセルするのであれば他のユーザーに迷惑がかかるので、その観点からもやめた方が良いでしょう。

既に埋まっている区画が予約希望に含まれていると…。

予約失敗1

エラー画面になり最初からやり直しになります。

予約失敗2

(3) 人数、車両数を入力

人数と車両数を入力します。ここは後から変更できるので、大人1とだけ入れておけば次のステップへ進めます。ただし車両数も入っていないとエラーになるので、普通車にも1を入れるのを忘れないでください。

予約3

(4) 同意事項確認

中身は読まずにすべてチェックを入れて先に進んでしまいましょうと言いたい所ですが、注意事項はマナーを守る意味でも重要なので、事前の予約練習の際によく読んでおきましょう。

予約4

(5) 確認画面

これが最後の画面です。レンタル品やイベント予約もこの画面から可能ですが、予約完了後に後からでもできるので、ここまで来たら秒速で「上記の内容で予約する」をクリックしましょう。

予約6

本番でこの一連の流れをスムーズに進められるよう、事前に予約プロセスのリハーサルをしておくことをオススメします。
(「上記の内容で予約する」のボタンをクリックしなければ、情報が送られることはないので迷惑もかかりません)

4. キャンセル待ちを活用する【予約日終了後】

キャンプ・アンド・キャビンズでは、予約で埋まってしまったサイトのキャセル待ちをすることが可能です。マイページから、「キャンセル待ち」をクリックし、キャンセル待ちしたいサイトと日程を入力して登録しましょう。

キャンセル待ち

以前は15日前ルール(15日前までであればキャンセル料がかからない)があり、宿泊日の15日前にスタンバイするということが可能だったのですが、コロナ禍の影響で今年度はキャンセル料がかからなくなりました。キャンセルお知らせメールが来たらすぐに予約できるようにしておきましょう。

まとめ

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原は本当にファミリーには良いキャンプ場です。予約できずに悔しい思いをされた方も、何度かチャレンジすれば予約できるかもしれませんので、ぜひ挑戦してみてください。私自身も半年越しでやっと予約でき、行ってよかったと思っています。

その他キャンプ・アンド・キャビンズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました