【キャンプ場レポ】雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場(2/3)サイト選び編

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場キャンプ場

静岡県にある雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場のサイト選びについて解説します。予約時にサイトの指定が不可であるため、空いているサイトからチェックインの早い順にサイトを選ぶ手順となります。おすすめのサイトをランキング形式でご紹介します。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場のレビュー編はこちら。

過ごし方編はこちら。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場のサイトマップ

チェックイン時にキャンプ場全体のサイトマップがもらえます。雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場は大きく上段のAサイトと、下段のBサイトの2つに分かれていて、Aサイトは17区画(うち2つはロッジ)、Bサイトは13区画あります。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

結論

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場の区画は比較的明確に優劣があるため、以下の順でサイトも埋まっていきます。A17もしくはA16に泊まれた方は超絶ラッキーです。

おすすめ
順位
サイトオーシャンビュー管理棟
までの距離
日当たり
1A17
(座りながら見える)

(比較的近い)

(良好)
2A16
(座りながら見える)

(比較的近い)

(良好)
3A12、A13、A14、A15
(立てば見える)
△〜◯
(奥は遠い)

(良好)
4A3、A4、A5、A6、A7、A8、A9、A10、A11
(展望スペースまで近い)
△〜◯
(奥は遠い)

(良好)
5B、B1、B2、B3、B4、B5、B6
(展望スペースまで遠い)
△〜◯
(奥は遠い)

(良好)
6B7、B8、B9、B10、B11
(展望スペースまで遠い)
△〜◯
(奥は遠い)

(日陰率高)
7B12
(展望スペースまで遠い)

(近い)

(日陰率高)

A1、A2はロッジなのでこの表には含んでいません。

各エリア特徴

各エリアの特徴を深堀りしていきます。

A17、A16

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場の宿泊料は全サイト一律料金ですが、この2サイトに限っては2倍払って確実に泊まれるのであれば私は迷わず払います。それくらい他のサイトよりも価値が高いです。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

この2サイトの価値が高い理由は座りながら駿河湾を眺めることができるためです。特にA17は展望スペースの真横にあり眺望はキャンプ場の中で一番良いです。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

A12、A13、A14、A15

次いでおすすめなのがA12〜A15の海側の4サイトです。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

A16、A17のように座りながら海は見ませんが、立ち上がれば駿河湾が臨めます。A16、A17が埋まっていた場合はこちらを狙いましょう。

その他Aサイト(A3、A4、A5、A6、A7、A8、A9、A10、A11)

A12〜A17以外のAサイトは上段にありながらもサイトから海を見ることができません。A10、A11は海側にあるものの、立っても海は見えません。A10は最も奥にあることもあり、若干区画も広めになっています。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

BサイトよりもAサイトの方が優位なのは、上図青枠の展望スペースまでの距離が短い点にあります。Bサイトから展望スペースに行こうとすると坂を登る必要もあり、頻繁に行く気にはならなくなります。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

Bサイト植栽側(B、B1、B2、B3、B4、B5、B6)

Bサイトは展望スペースまで遠いのでさらにおすすめ順位は下がります。ただし管理棟や子どもの遊具スペースまで坂を上り下りせずに行けるというメリットがあります。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

Bサイト石垣側(B7、B8、B9、B10、B11、B12)

Bサイト石垣側が最後に埋まっていきます。なぜBサイトは植栽側が先に埋まるのか不思議だったのですが、日が石垣方向から差し込むためどうしても日陰の時間帯が多くなってしまうためだと思われます。逆に日陰の方が好ましい方はこちらの方がおすすめです。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

この中でB12は遊具の真横スペースなので四六時中子どもたちの遊び声が鳴り響くためゆったりしにくい区画になっています。ですが区画スペースが少し他よりも広いため、気にならない方はこちらを狙うのもありです。実際に私は今回Bサイト2番乗りでチェックインしましたが、1番手の方はB12を選択されていました。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

チェクインのタイミング

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場は予約時にサイトの指定はできません。チェックインした順に空いているサイトから選べる形式です

私は今回12時過ぎにチェックインしましたが、Aサイトは既に全部、Bサイトは1区画埋まっていました。

アーリーチェックインは朝8時から可能なので、A17、A16を狙う方はこれくらい早くチェックインしないと取れないのかもしれません。ただし早くチェックインしても前日から泊まられている方がチェックアウトしていなければそのサイトを選ぶことはできません。(※実際に連休中日にチェックインした方は11時くらいに前の方と入れ替わりでA17の区画をゲットされていました。)

確実にA17、A16を抑えたい方は、宿泊する前日から泊まっている方がいるか電話で確認し、いない場合はなるべく8時にアーリーチェックインする。いる場合は、その方がチェックアウトしそうな10〜11時頃を狙ってアーリーチェックインする。という方法がおすすめです。

※あくまでチェックイン、チェックアウトの仕組みから想定されるおすすめの方法であって、その確実性を担保するものではありません。キャンプ場に電話で事情を説明し、ご相談されることをおすすめいたします。
※今回の記事は3連休で混雑する日程での状況説明なので、平日もしくは通常の連休でない土日はこれよりも状況は緩やかなものと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました