オレゴニアンキャンパーから 1,980円なのに大活躍な防水ハーフサイズグランドシート登場

防水グランドシートハーフキャンプグッズ

特徴的なカモフラ柄で数多くの収納グッズなどを展開するOregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)。以前から防水グランドシートをS/M/Lサイズで販売していましたが、この度新商品としてハーフサイズが登場しました。ハーフサイズだとどんなメリットがあるのか、詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Oregonian Camper

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

防水グランドシート(M-HALFサイズ)の特徴

防水グランドシート(M-HALFサイズ)の主な特徴を見ていきます。

裏面は防水加工、6箇所にハトメあり

シート裏面はPVCコーティングの防水加工が施されており、雨天時の水のしみ込みを防いでくれます。4隅と中央に計6箇所ハトメがあり、ペグ打ちすれば強風でめくれることもありません。

取り回しの良い140×50cmのハーフサイズ

防水グランドシート(M-HALFサイズ)は取り回しの良い横長の140×50cmとなっています。具体的な利用シーンとしては、お座敷スタイルのテントの玄関マットとして、横並びにギヤやコンテナを並べる時の荷物置きとして、キッチンラック下の収納スペースとして、などの使い方ができます。

3カラーからサイトにマッチしたものを選べる

防水グランドシート(M−HALFサイズ)はブラックカモ、マルチカモ、ウルフブラウン、の3カラー展開です。自分のサイトの雰囲気にあったカラーを選ぶことができます。

販売価格: 1,980円(税込)

製品仕様詳細
■素 材:100%600D POLYESTER(ポリエステル)、裏面:PVCコーティング(防水)
■重 量:約400g
■生産国:MADE IN CHINA(中国)
■サイズ:140×50cm

まとめ

テントの玄関代わりにアルミ製のすのこを購入しましたが、砂利サイトだとアルミに傷がついてしまいますし、冬場はすのこが冷たくなって上に立つのが辛かったという苦い経験をしました。その点こちらの防水グランドシートは収納時もコンパクトになり、十分玄関マットとして機能してくれそうです。

その他キャンプグッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました